現役美容師が運営する、美容情報メディア

「あなた専用シャンプー」が今だけ56%OFF

美容師が美容アフィリエイトで有利な3つの根拠。30代美容師でも時間と収入・働き方の自由を得る方法。

角谷 滉一
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
角谷 滉一
株)美テラシー代表取締役の角谷滉一と申します。都内で一人美容室「Re+」を10年経営している39歳の現役美容師です。趣味は「旅行」だと言いたいところですが、サロンワークとブログ執筆に労力を捧げ、自由時間や優雅さとは無縁の毎日を送ってます…。甘いものが大好きで、太りやすいです。 保有資格:管理美容師、色彩検定2級、健康管理士一般指導員(健康管理能力検定1級)。
詳しいプロフィールはこちら

サロンと自宅を往復するだけで終わるのが、美容師の日常。

理想に描いていた美容師像は、年を追うごとに「夢のない現実」へと変わり果て、自分が倒れてしまったら収入も途絶えてしまう不安まで募る一方…。

この先の道が不安な美容師の方へ、私は美容アフィリエイトに取り組む「新しい働き方」をご提案します。

なぜなら美容師の「当たり前」が、美容アフィリエイトを収益化させる上で非常に有利だからです。

一体なぜ美容師が、美容アフィリエイトを有利に進められるのか?

1人美容室で10年間サロンワークをしながら、美容アフィリエイトで毎月50万円以上収益化している私が、初心者でもわかる内容でお伝えします。

そもそもアフィリエイトとは一体なに?

アフィリエイトをご存知でない方も多いので、アフィリエイトの仕組みについて簡単に説明します。

アフィリエイトとは、自分の運営するブログやSNSなどにネット広告を貼って成果報酬をもらう仕組みのことです。

アフィリエイトで成果報酬を得る仕組み

取り組めるアフィリエイトのジャンルは実に様々です。美容アフィリエイト以外にも、あらゆる業種の広告案件が存在します。

アフィリエイトで成果報酬を得るためには、こちらから広告主に直接オファーをかける場合を除いて、基本的に「ASP」を仲介して広告掲載を行います。

「ASP」とは?

A(アフィリエイト)S(サービス)P(プロバイダー)の略称で、広告主とサイト運営者を仲介してくれる会社です。

ASPは、広告主とサイト運営者の間で本来必要なやりとりを代行してくれます。それによって、広告主とサイト運営者がお互いの業務提携をスムーズにする役割を果たしてしてくれるのです。

有名なASPと、それぞれの特徴的な違い

最も有名な最大手のASPは「A8(エーハチ)」です。ほかにも大小さまざまなASPがあって、取り扱っている商品や、得意なジャンルに違いがあります。

皆さんのよく利用する楽天やアマゾン・Yahoo。実はこれらからも、アフィリエイトのプログラムが提供されているのです。

  1. 楽天アフィリエイト
  2. Amazonアソシエイトプログラム(Amazonアフィリエイト)
  3. バリューコマース(yahooのアフィリエイト)

ASPへ登録するために必要な前準備は?

美容アフィリエイトを始めるファーストステップは、自分のウェブサイト(ブログ)を用意することです。

(無料ブログでもできます。ワードプレスのブログが有利)

ただし、開設したてのブログではASPの登録審査が通らないことがあります。

なので、ある程度の記事数(20記事以上が最低ライン)を投稿してからASPの登録審査に挑戦しましょう。

ASPの中には紹介制になっていて、知り合いからの紹介や、ASPからのオファーが来ないとアフィリエイター登録ができない「クローズドASP」と呼ばれるものもあります。

アフィリエイトの種類と具体的な違いは?

ひとことで「アフィリエイト」といっても、そのノウハウは様々です。代表的なアフィリエイト手法は、主に2種類あります。

  1. Googleアドセンス
  2. サイトアフィリエイト

Googleアドセンス

Googleが公式に提供しているオンライン広告です。サイトの訪問者が広告をクリックするだけで報酬が発生します。

「トレンドアフィリエイト」と呼ばれるアフィリエイト手法も、このGoogleアドセンスを利用する方法です。

サイトアフィリエイト

ある特定の商品を、記事の中で紹介していくタイプのアフィリエイトです。

商品レビュー記事を作成するやり方も「サイトアフィリエイト」に該当します。(当ブログ「美テラシー」もこれがメインです)

成果の内容次第で、広告主がより多くの成果報酬を出す「特別単価」をもらえる可能性もあります。

Googleアドセンスのメリットとデメリット

商品を紹介しなくても、ブログへのアクセス数さえ稼げれば成果報酬が発生します。

売るスキルが不要なので、ネットビジネスの初心者でも成果を出しやすいアフィリエイトです。

しかし、Googleアドセンスの審査基準は年々厳しくなっています。

数年前はたったの数記事を書くだけで審査に通ったのが、現在では100記事前後必要です。

楽天&アマゾンアフィリエイトのメリットとデメリット

審査も比較的簡単で、楽天やアマゾンそのものに信用があるので、報酬が発生しやすいです。

しかしアマゾンは頻繁に規約の変更を行うので、成果報酬が不安定になりやすいというデメリットも抱えます。

美容アフィリエイトのメリットとデメリット

ジャンルの広さと広告案件数の膨大さが、美容アフィリエイト最大のメリットです。

ヘアケア・基礎化粧品・脱毛・コスメなど、数えきれないほどの案件があります。

美容アフィリエイトのデメリットは?

近年の Google は、専門家でない人の情報を検索で上位表示しない方針に変わっています。

そのため、美容オタクの一般人が美容アフィリエイトを実践しても、なかなか成果に結びつきにくいでしょう。

美容アフィリエイトで、実際にかかる初期費用や月間維持費は?

有料ブログでアフィリエイトをするには、最低限3つの準備をすればOKです。

ネット環境を整える

美容アフィリエイトを実践するために、超高速のネット回線やハイスペックのパソコンは必要ありません

美容アフィリエイトはとにかく「検索する作業」が多くなりますので、動作の軽いSSDを搭載したパソコンが個人的におすすめです。

自分でレンタルサーバーを契約

私がこのサイトで使用しているのはエックスサーバーです。

その他にも様々なレンタルサーバーがありますが、サーバーの安定性とコスパに優れるので、個人的にはエックスサーバーをおすすめします。

ドメイン(サイトアドレス)を取得する

以前はレンタルサーバーを契約したあとで、外部(ムームードメイン、お名前ドットコムなど)で取得したドメインと紐付けする作業が必要でした。

今はエックスサーバーで、レンタルサーバーを契約すると同時にドメインも一緒に取得できます。

サーバーと外部ドメインの紐づけは、ネットの初心者にとって大変な手順です。それがなくなったので、今は美容アフィリエイトを始めるのがとても簡単になりました。

美容アフィリエイトブログのランニングコストは?

レンタルサーバー代とドメイン維持費に関しては、年間契約をすることがほとんどです。なので月間維持費に換算して1000円台と、ごく少額で運営できます。

なぜ美容師は、美容アフィリエイトを有利に進めやすい?3つの根拠

2017年にGoogleが大幅な仕様変更を行ってから、美容系アフィリエイトは新規参入が難しくなりました。

そんな状況の中でも、美容師が美容アフィリエイトで結果を出しやすい3つの根拠があります。

顔出し前提で活動している美容師は、ネット上で信用を得やすい

アフィリエイトブログを運営している人は、顔出ししていないブロガーが大部分です。

今のGoogleは「どこの」「誰が」「どんなテーマの」ブログを運営しているのか?ということを重視します。

顔出しをするのが「当たり前」の美容師は、読者とGoogleの両方から信用を得られるので、美容アフィリエイトを有利に進めやすいのです。

美容の専門家としてGoogleから評価されやすい

これは、美容師である私自身がこのブログ「美テラシー」を2年間運営している中で実証できたことです。

美容師が「美容」のことについて語れば、それだけでもGoogleで上位表示させやすいという結果が得られました。

また、生き残っている美容師は私を含めて過酷な「下積み」の時期を乗り越えている人ばかりです。

なので、美容アフィリエイトの途中で結果が出るまでに挫折しにくいと思うからです。

紹介できる案件数は豊富なのに、ライバルが非常に少ない

「美容アフィリエイト」とひとまとめにしても、その内容はじつに様々です。

シャンプーやヘアオイル・スキンケア製品・脱毛・ダイエット用品などなど、美容ジャンルのカテゴリーは多岐に渡ります。

ところが美容専門家でない人はSEO(検索エンジン最適化)で評価されにくいので、検索上位を獲得しにくい傾向です。

なのであなたが美容師であれば、むしろこれからが美容アフィリエイトを収益化させる絶好のタイミングと言えます。

私が美容室を経営しながらアフィリエイトを始めた3つの理由

「美容師をしているなら、おとなしくサロンワークだけに徹していればいい。」

現在に至るまで、私は何度もその言葉をいただきました。たしかにその通りかもしれません。

私が現役の美容師としてサロンワークをしながら、いわゆる「副業」で美容アフィリエイトを始めた理由は3つありました。

単に、お金儲けがしたかったからではありません。

腰を痛めて、エンドレスのサロンワークができなくなった

私がネットビジネスに取り組もうと思った、一番の理由は不治の腰痛です。

ろくに休みも取らず、朝9時から夜11時までサロンワークをし続けた結果、脊柱管狭窄症を発症してしまいました。

2年間の通院を経験し、何とかこの先の道を打開しようと思って、必死で取り組み続けたのが美容のサイトアフィリエイトでした。

美容師の労働は「過酷」

美容師は労働負荷が大きくて、体を壊しやすい職業です。私のように腰痛でなくても、手荒れや薬剤アレルギーなどの理由で、望まない転職・離職を余儀なくされる美容師も多いと思われます。

(じつは当初「転職」テーマで畑違いのサイトアフィリエイトを実践して、半年間での挫折を経験しています)

独立するも雇用で失敗。1人美容師の限界を突破したかった

私は開業当初、1人サロンからスタートしたわけではありません。10年前に美容室を開業した当時、私を含め3人でのスタートでした。

ところが、半年後にスタッフが辞めて1人になり、人材雇用へのトラウマも抱えました。

やる気があったスタッフを解雇して、逆に頑張る気がないスタッフを残してしまうという雇用の大失敗をしてしまったのです。

自分には、人を見る目がない。人を雇う資格はない人間だから、なんとか一人でやっていこうと決意しました。

サロンの経営自体は軌道に乗ったものの、この先の人生は行きどまりの一本道。窮屈さに耐えかねて、何とかオンラインビジネスでの突破口を見つけたかったのです。

60代両親の貯蓄がわずか600万。「自分がなんとかしなければ」と必死だった

実家のある滋賀県へ季節外れの帰省をしたときに、出てきたお料理がいつもに比べてなんとなく貧相でした。

少し気になって「ぶっちゃけ今の貯金、いくらあるの?」と両親に直球の質問を投げました。

(私は「配慮」はしますが、躊躇はしない性格です)

言い淀む両親から返ってきた答えは「600万円」でした。

私はその瞬間から「迷惑をかけ続けた両親に、老後の苦労をさせないためにもっと稼ごう」と決意したのです。

美容アフィリエイトは、どうやってノウハウを学んだ?

私はサイトアフィリエイトで大きく成功しているメンター(師匠)から150万円のコンサルティング料を支払って、「王道のノウハウ」を直接学びました。

(メンターはその後、サイトアフィリエイトのコンサルタントから引退して、現在は別のビジネスを指導されてます)

もしかしたら、ネットに転がっている無料の情報でも、センスの良い人でしたら美容アフィリエイトを成功させられるかもしれません。

私がわざわざ150万円も自己投資してまでアフィリエイトを学んだのは、毎日腰痛に苛まれて必死だったことと、アフィリエイト成功までの期間を短縮させるためでした。

アフィリエイトはつい「自己流」に走りやすい

私が思うに、サイトアフィリエイトは一人だけで進めると、ノウハウを学んでも自己流に陥ってしまいやすいというデメリットがあると思います。

アフィリエイトにはデリケートなポイントがあるので、ノウハウの解釈や方向性に「ズレ」が出ると、全く結果が出せなくなってしまうのです。

具体的にどこが「ズレ」ているのかをコンサルティングで修正して、アフィリエイトの成果が出るまで正しく導いてもらうこと。

それがアフィリエイトでの収益化を達成する最短距離だと考えています。

まとめ

私のような名もない美容師が「美容アフィリエイト」で有利になったのは、2017年に美容&健康系アフィリエイトサイトの多くを破綻に追いやったといわれる、

Googleの「健康アップデート(YMYL問題)」が大きく影響していると推察されます。

これ以降のGoogleは、専門家でない人が書いた専門的なジャンルの情報を、検索で上位表示しにくくしました。

私はその後、2018年から美容アフィリエイトに参入した「超後発組」にあたります。

そしてアフィリエイトを実践する中で、ごらんのとおり美容関連のいろいろな記事を書いて検証を進めてきました。

その結果として美容アフィリエイトでの収益化に成功し、美容専門家の「美容師」であれば、輝かしい肩書きゼロでも美容アフィリエイトで有利に勝てることを実証できました。

代表的なネットビジネスの1つである「アフィリエイト」に、性別や年齢は無関係です。

美容アフィリエイトで成果報酬を出すまでに、学ぶこと・実践すべきことはたくさんあります。

ですが「アフィリエイトは今から初めても遅い」などという事は決してありません。

(引用:矢野経済研究所公式サイトより)

統計データが示す通り、アフィリエイトの市場予測は、完全な右肩上がりの紛れもない成長産業です。

成熟期を超えてなお、古い仕組みを変えられない美容業界。

美容業界が「良い方向」に変わるまで、あなたはあと何年待ちますか?

業界が変わるのを待つよりも、自分自身を先に変える方が、確実に悩みは前進します。

「従来の美容師」という枠組みから、もっと積極的にはみ出してみませんか?

真ん中の道を歩けなかった、出来損ない美容師のたわごとかもしれません。

でも、身体の故障はどうにもなりませんでした。

ただ私は、自分が美容師の仕事を辞めずに続けられる道を、あきらめずに模索して実践し続けました。

私はこの働き方を「デュアルワーク」と名付けて、プライベートも仕事も妥協しない、美容師の新しい働き方の一つとしてあなたにご提案します。

9月30日(水)13:00~第一回目『SEO-Magic』オンラインセミナーの中で、自動集客できるブログ記事の作り方をご紹介する予定です。

ご参加可能な人数に上限がありますので、ご興味ある方は、こちらのページをご覧になってください。

 

 

※期間限定キャンペーンのお知らせ※

自分専用のオーダーメイドシャンプーを作れる「MEDULLA(メデュラ)」が

なんと6,800+TAX⇒2,980+TAX約56%OFFになる、

特別キャンペーンが実施されています。

しかも定期縛りなし・Web解約OK・14日間の返金保証付きです

この機会に一度「自分専用シャンプー」の真価を試してみませんか?

約56%OFFクーポンコードをコピー

まずは1分で終わる「MEDULLA(メデュラ)」の無料Web診断を受けてみてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
角谷 滉一
株)美テラシー代表取締役の角谷滉一と申します。都内で一人美容室「Re+」を10年経営している39歳の現役美容師です。趣味は「旅行」だと言いたいところですが、サロンワークとブログ執筆に労力を捧げ、自由時間や優雅さとは無縁の毎日を送ってます…。甘いものが大好きで、太りやすいです。 保有資格:管理美容師、色彩検定2級、健康管理士一般指導員(健康管理能力検定1級)。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 美テラシー , 2020 All Rights Reserved.