判断力は、求める『美』を手にする力!

派閥のしがらみと長時間労働による極限の過労。本気で死ぬことを考えるほど、何もない自分に絶望

角谷 滉一
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
角谷 滉一
⇑でインスタもやってますので覗いてみてくださいね。 ヘア&頭皮ケアの専門家。都内で独立開業10年の現役美容師◆ヘアケアマイスター、健康管理士1級、色彩検定2級保有。
詳しいプロフィールはこちら

レジェントチャラ店長が「枕営業」をしていた余波で、店内の人間関係はギスギスしていました。

上昇志向と言えば聞こえがいいですが、当時は「勝ち組、負け犬」という価値観が世の中に広まっていた時期でした。

未経験の「派閥」というしがらみ

上の人たちもその考え方の影響を強く受けており、表向きは和気あいあいとしているように見えても、裏ではお互いに上の人同士でつぶし合い、蹴落とし合いを繰り広げていました。

仲の悪い、上の人同士で派閥が形成され、自分自身もその中に巻き込まれそうになりました。でも当時の自分は普段から叱られっぱなしなのに、めんどくさそうな人間関係の揉め事まで抱え込むのはごめんだと思っていました。

基本的にレジェンドチャラ店長も、仲の悪かった上の人も、似たもの同士な考え方で争っていましたし、僕はどちらも嫌いだったので、「角さんはどっち派?」と他のスタッフに聞かれましたが、「どっちも嫌い」と正直に答えていました。

正直すぎたかもしれませんが、そんな気を遣った言葉を選ぶような気持ちの余裕がなかったというのが本音です。

毎日長時間のビラ配り。ビラ配りだけはプロ級になってしまった

毎日長時間のビラ配りが課されるお店だったので、めまいがするほど暑い日も、何枚着込んでも、身体の芯まで冷え込む雪の日でも、ビラ配りを続けました。長い日だと5~6時間、外でビラ配りの日もありました。

ティッシュも付いていないビラは、10人に一人がもらってくれればいい方で、大体1時間半続けていると心が空っぽになって、限界を迎えます。

慣れますが、断られ続けることで自己肯定感が少しずづすり減っていくんですね。店内の仕事はいつまでたってもダメダメでしたが、ビラ配りの成績だけはトップを記録しました。

ビラを100枚配って、1枚のリターンがあるぐらいが平均的ですが、自分の一番リターン率が良かったときは45枚に1枚の確率でリターンしました。

繰り返している間に、いつの間にかビラ配りのプロになっていました。受け取らせるテクニックがあるのですが、「受け取る方が自然」な状態まで持ち込むのがコツです。

当時は店内の仕事を減らされて、気候の変化に晒されるのが大変でしたが、自分一人の力で集客できるというスキルが身に付いたのも確かです。

時間もお金も技術もない。ないない尽くしの自分が嫌になり、本気で死ぬことを考える

でも、そもそもが出戻りアシスタントだったので、早く店内試験に合格してスタイリストにならなければと焦っていましたが、試験には落ちまくっていました。なかなか技術が上達せず、ひとつのスキルを習得しても、なかなかスタイルが作れるようになれませんでした。

今の状況から早く脱出しないとモチベーションが続かないから、絶対に次は受かろう!と決意して、更に早起きをして「朝練」に励みましたが、それでも合格できませんでした。もう、その時はお金も時間も技術も、なにもない自分が惨めすぎて、本気で死ぬことを考えたほどです。

どうせ死ぬなら、経つ鳥跡を濁さずで、綺麗にこの世を去りたいと思いました。

 

身辺整理もきちんとして、なるべく迷惑のかからない死に方を選んで、遺体の発見が遅れても、惨たらしい姿にならないように、なるべく胃腸は空っぽにして…。

 

真剣に考えましたが、綺麗に死ぬのって、かなりの手間とエネルギーがかかることに気が付きました。

こんなめんどくさいことを出来るエネルギーがあるのなら、まだ何でもできるに決まってる!まだ生きてみようと踏みとどまりました。

そのかわり、それ以降は理不尽だと思うことを我慢できなくなり、店長にも歯向かうようになり、最後はキレてお店を辞めてしまいました。

その時もう24歳、もうすぐ25歳。これ以上、出戻りアシスタントでの再就職は経済的にも、精神的にも厳しいと思いました。そこで自分が考えたのは、一種のハッタリをかましてスタイリストになってしまおうという選択肢でした。

ハッタリをかまして派遣美容師のスタイリスト試験に合格。実地経験を強制的に積むことでブレイクスルーを起こした

次回に続く。

ブログランキング参戦中!目指せ一位!現在は何位でしょうか?
↓↓↓↓

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村

 

LINEでは「美容のお悩み相談」を承っていますので、ご質問・ご相談はお気軽にどうぞ。LINE読者限定の「厳選お得情報」もこっそり配信しています。
ご登録は今すぐこちらから
↓↓↓↓
”LINEで友達になる"

この記事を書いている人 - WRITER -
角谷 滉一
⇑でインスタもやってますので覗いてみてくださいね。 ヘア&頭皮ケアの専門家。都内で独立開業10年の現役美容師◆ヘアケアマイスター、健康管理士1級、色彩検定2級保有。
詳しいプロフィールはこちら
インスタグラム、毎日更新中!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 美テラシー , 2018 All Rights Reserved.