リテラシーは、求める『美』を手にする力!

一番簡単な「頭皮を潤す方法」とは?

KAMIKAカミカシャンプーの口コミは、なぜこんなにも「白髪」だらけ?原因は「部外者」にあり。

角谷 滉一
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
角谷 滉一
株)美テラシー代表取締役の角谷滉一と申します。都内で美容室を経営している38歳の現役美容師です。趣味は自己投資・小説(読むほう)・グルメ巡り・料理などなど…。 保有資格:管理美容師、色彩検定2級、健康管理士一般指導員(健康管理能力検定1級)。
詳しいプロフィールはこちら

「カミカシャンプー 口コミ」で検索すると、一緒に出てくるキーワードは白髪に関するものが不自然なほど目立ちます。

当ブログのカミカシャンプー口コミ記事でも詳しくご説明している通り、カミカシャンプーで得られる効果は「白髪の予防ケア(頭皮ケア)」と「時短」、傷んだ髪への「非常に体感しやすいヘアケア効果」を併せ持っていることです。

とはいうものの、白髪改善に期待できる効果の度合いで言えば、haruシャンプーと同程度だと思います。

(KAMIKAとharuの徹底比較記事はこちら

ではなぜこんなにも、カミカの口コミには「白髪」「白髪」と異常なほど白髪の内容ばかりが取り上げられるのでしょうか?

その答えはメーカーさんの(初めのころの)売り出し方に、「ヘアケアと無関係の人たち」が広告で介入した結果の産物です。

今回は炎上を覚悟で、KAMIKAの白髪騒動の真相に迫っていきます。

同じく「白髪ケア」商品、「KAMIKA」と「haru」検索キーワードでの比較

こちらは「カミカシャンプー 口コミ」と「ハルシャンプー 口コミ」でググった時の検索画面です。

ご覧の通り、「黒髪」シャンプーと謳って販売されている「KAMIKA」と「haruシャンプー」では、グーグルがおすすめしてくる2つ目以降のキーワード(関連キーワード)で大きな違いがあります。

haruシャンプーでは1つしか出てこない「白髪」の文字が、KAMIKAでは4つも出てくるのです。

つまりカミカシャンプーは「白髪」関連のキーワードで拡散が起こっており、これを見た人はおのずと「KAMIKA=白髪シャンプー」という印象を持ちます。

KAMIKAシャンプーを使うと、実際白髪はどうなる?

結論からお伝えすると、どうもなりません。そもそもKAMIKAは、おしゃれ染め・白髪染めを問わずヘアカラーで負担がかかった髪と頭皮をケアする製品です。

白髪染めは染める頻度と髪のエイジングが重なってしまう影響で、どうしても髪がパサパサしがちになります。

また、白髪染めの繰り返しは頭皮トラブル(フケ・かゆみ)も起こしやすくなりますが、KAMIKAは髪と頭皮を同時に潤せるのが本来のメリットです。

なぜカミカは「白髪シャンプー」という謎のフレーズで拡散してしまった?

一番の原因は、「白髪が減る」「白髪がなくなった」という嘘の広告を出していたアフィリエイターたちの仕業です。私もカミカシャンプーの口コミレビュー記事を書く前に、滅茶苦茶な内容のKAMIKAの広告を見かけたことがあります。

  • 白髪染めは頭皮から吸収されて、健康に害がある
  • 白髪染めをするほど白髪が増える
  • 3か月で白髪を染めなくても良くなった

こんな内容の広告を、あなたも目にした記憶があるかもしれません。これら3つの内容は全て事実無根です。

しかもこういった内容の広告を書いているのは、髪の専門家でも何でもない人がほとんどだったりします。白髪を染めるのは確かに面倒ですし、自分で白髪染めを繰り返している人の髪はゴワゴワです。

エイジングの悩みはコンプレックス(例えば薄毛)と同じぐらい深いので、「白髪を染めなくても良くなりますよ」と囁かれたら、白髪で悩んでいる人は気になってしまいます。

2020年1月末に実施された、部外者に対するメーカーの「クリーンアップ」の効果

今はどのネット通販メーカーも、個人のブログや広告を出す専門の「アフィリエイター」たちの力も借りて製品を広めようとします。ところがKAMIKAシャンプーの購入者から「白髪が全然なくならない」という解約理由が異常に多かったそうです。

そこでKAMIKAのメーカー(オーダーサプリ)は、美容系でないブロガーや、違和感の強い誘導で紹介していたアフィリエイター達を、今年の1月末に強制排除する措置を取りました。

私の口コミレビュー記事が急上昇してきたのは、「白髪が減る・なくなる」という言葉でKAMIKAの購入へと誘導していた人たちがクリーンアップされた直後の出来事です。

もともとグーグルというのは、「検索ユーザーの知りたいこと」を満たしているサイトが上位表示されるシステムになっています。

要するに私のKAMIKA口コミレビュー記事が現在1ページ目に表示されているのは、良くも悪くも本当のことを書いてある証拠だということです。

(口コミで検索する方は、きっと「実際のところ」を正直な意見で聞きたいですよね)

最近ではツイッターのトレンドでも「#やらせレビュー」という言葉がトレンドワードに入るなど、Amazonや楽天の口コミを操作している集団が実在することも明るみになっています。

私は今後も購入していないものを口コミレビューしたりはしませんし、美容と無関係のものもレビューしないと思います。(ご要望があったらやるかもしれませんが)

そもそも美容系なら、顔ぐらい出して口コミレビューしろという話です。私みたいな外見コンプが超強い人間でも、この気に入らない顔を晒してレビューしてるんですから。

まとめ

本来KAMIKAシャンプーは、白髪を染めていない人も気に入るシャンプーだと思います。

クセのうねりも一度でゆるくなりますし、難しい理屈を抜きにして、サロン帰りの髪を5分で作れてしまう効果は、そう滅多にお目にかかれるものではないからです。

なのでKAMIKAは決して「白髪シャンプー」ではないという前提で、以下に記載した5つのメリットからお試しを検討してみて下さい。

  1. 時短
  2. 強力なダメージケア効果
  3. くせ毛のまとまり感
  4. 頭皮の乾燥&かゆみ予防
  5. 白髪の「予防改善」効果

関連記事

この記事を書いている人 - WRITER -
角谷 滉一
株)美テラシー代表取締役の角谷滉一と申します。都内で美容室を経営している38歳の現役美容師です。趣味は自己投資・小説(読むほう)・グルメ巡り・料理などなど…。 保有資格:管理美容師、色彩検定2級、健康管理士一般指導員(健康管理能力検定1級)。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 美テラシー , 2020 All Rights Reserved.