取材のご依頼・お問い合わせはこちら

『美』のリテラシーにもっと多様性を。

音の不満に対して、「自分の感覚」と「正論」を融合させるメリットとデメリット

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
株)美テラシー代表  活動名:Hazime 〇都内でサロン経営12年 〇SEO集客コンサルタント 〇日本で唯一のミソフォニア専門家 美容情報の発信のほか、ビジネスコンサルタント業、セミナー講師業などをしております。
詳しいプロフィールはこちら

今回は、ミソフォニアの人がついやってしまいがちで、僕の経験上も、他の受講生の方から伺った話でも、やらない方が良いと思うことについてお伝えします。

ミソフォニアの人が、自分の感覚が人とは違うことを自覚しても、止められない不快感があることによってやってしまいがちなのが、

会員限定記事

この記事をすべて読むには、ミソフォニア講座の受講生専用パスワードが必要です。(セキュリティのため、パスワードは、不定期更新されます)

この記事を書いている人 - WRITER -
株)美テラシー代表  活動名:Hazime 〇都内でサロン経営12年 〇SEO集客コンサルタント 〇日本で唯一のミソフォニア専門家 美容情報の発信のほか、ビジネスコンサルタント業、セミナー講師業などをしております。
詳しいプロフィールはこちら
検索カテゴリー一覧から記事を探す










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 美テラシー , 2021 All Rights Reserved.