ミソフォニアの最新情報を今だけ無料配信中!

ミソフォニアでも、幸せをあきらめない。

ミソフォニア【セルフ診断テスト】全25問。 ミソフォニア歴34年の専門家が提供する、音嫌悪症のセルフチェックテスト。

この「ミソフォニアセルフ診断テスト」は、あなたのミソフォニアの重症度をセルフチェックするのに役立ちます。

設問数は25問ありますが、一問一答形式なので所要時間は3分程度しか必要ありません。

この診断テストは、ミソフォニア歴34年のミソフォニア専門家によって作成されたものです。

ただし、ミソフォニアの公式な診断テストはまだないことをご理解ください。

【ミソフォニア診断テスト】
問1 : ある特定の音と遭遇しないために、意識的に避けている人や場所はありますか?
問2 : 平均して1日に何回ぐらい、音に対してネガティブな感情を抱きますか?
問3 : 不快な音を聞いたとき、少しイライラしたり、ザワザワする。
問4 : 不快な音を聞いたとき、最低1つの身体的な不快感を感じる
問5 : 不快な音を聞いたとき、ある程度の怒りを感じる。
問6 : 不快な音を聞いたとき、うんざりする。
問7 : 不快な音を聞いたとき、罪悪感を感じる。
問8 : 不快な音を聞いたとき、憤慨するほど悔しい。
問9 : 不快な音を聞いたとき、気持ち悪い。
問10 : あなたの状態を最も的確に表しているのは、次のうちどれですか?
問11 : 問題の音を聞いた後、あなたが負の感情を「乗り越える」または「手放す」まで、どのくらい時間がかかりますか?
問12 : 繰り返し問題の音を聞くと、音を出している人に「やめてほしい」と頼みたくなる。あるいはすぐに音の発生源から離れたくなる。
問13 : 音によっては、パニックを起こしてしまうことがある。
問14 : 誰かが騒いでいると、怒鳴りたくなる時がある。
問15 : 音が原因で、友人関係や恋愛関係がうまくいかなかった経験がある。
問16 : 特定の音は、音量がさほど大きくなくても不快感を感じる。
問17 : 初めて音に強烈な不快感を感じた体験は、ごく日常的な光景での出来事だった。
問18 : 空調の音や換気扇の音は、多少音が大きくても怒りが湧くことはない。
問19 : 特定の音が、あなたの生活に影響を及ぼしている分野(全5分野)の数を答えてください。 【社会生活】 【仕事での生産性/学校での勉強】 【生活全体のストレスレベル】 【自尊心/自己肯定感】 【身体の健康】
問20 : 貧乏ゆすり/足をブラブラさせる動作に反応する。
問21 : 食べ物を口に運んだり、噛んでいる人の姿を見た時に反応する。
問22 : 髪の毛をいじる仕草/顔を触る動作に反応する。
問23 : 指先で机の上などをトントンと叩く動作に反応する。
問24 : 問題の音に対する反応(感情)を、あなたはどのぐらいコントロールできますか?
問25 : 以前はいくつかの音に悩まされてきたけれど、慣れてきて最近はあまり気にならなくなった。

ミソフォニア専用・LINEアカウントのご案内

現在、ミソフォニア改善のための動画講座を製作中です。

動画講座の先行案内はこちらのLINEから行いますので、ご興味ある方はぜひ今のうちにご登録をお願いしたします。

いまご登録いただいた方には、美テラシーオリジナルBGMの無料プレゼントもあります。

 

友だち追加

ミソフォニアの自力克服法をお届けする、無料メールマガジンのご案内

ミソフォニア症状を6歳の時から30年以上抱え続けた当事者が、嘘偽りなく完全克服に至った方法を無料メールマガジンにてお届けしています。

おかげさまでご登録者が200名を突破しました。ありがとうございます。

ミソフォニア専用メールマガジンの詳細については、こちらのページをご覧ください。

 

【ご協力のお願い】「ミソフォニアのクラウドファンディング」についての意見箱

ミソフォニアの人が日頃から感じる、

  • こんな商品があったらいいな
  • こんなサービスがあればいいのにな

という願いを実現させるための、クラウドファンディングを実施する予定です。

(今年中のプロジェクト実施を目標にしております)

ここでいただいたアンケート結果の「数字の大きさ」が、クラウドファンディングを実施するときには大きな意味を持ちます。

ミソフォニアが社会問題として重大なことなんだという意識を、協力者の人たちにも理解してもらいやすくなるので、ぜひアンケートにご協力ください。

ミソフォニア診断で「中程度」以上の重症度と判定された方へ

25問の診断テストを受けることで、あなたがミソフォニア(音嫌悪症)であるかどうか?の診断は概ねできましね。

次に、自分がどうやら「ミソフォニアらしい」と判明した方は、自分がこの先の人生を生きやすくするための知恵が必要になります。

なぜならミソフォニアの反応は、放っておいても良くなるどころか悪化していくのが当たり前だからです。

環境構築法や思考法など、ミソフォニアに合わせた方法を学ぶことで、嫌な音に振り回されない毎日を手に入れることができます。

本当に病んでしまってからでは大変なので、今のうちからミソフォニアの問題と、少しずつ向き合っていきませんか。

当サイトのミソフォニア関連記事

ミソフォニアのことについて、専門的な内容から今すぐ役立つ対処法まで、色々と執筆しております。

ミソフォニア当事者の方も、ミソフォニアについて理解したいと思っている方も、ご興味あればぜひご覧になってください。

[getCategoryArticle]

Copyright© 美テラシー , 2021 All Rights Reserved.