取材のご依頼・お問い合わせはこちら

『美』のリテラシーにもっと多様性を。

ミソフォニアの人は、なぜ問題解決思考を持つ必要があるのか?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
株)美テラシー代表  活動名:Hazime 〇都内でサロン経営12年 〇SEO集客コンサルタント 〇日本で唯一のミソフォニア専門家 美容情報の発信のほか、ビジネスコンサルタント業、セミナー講師業などをしております。
詳しいプロフィールはこちら

今回は、ミソフォニアの人が悩みをやり過ごし続けるだけでは幸せに向かえない理由についてお話しします。

なぜかというと、言うまでもないことかもしれませんが、ミソフォニアに誤魔化しは一切通用しないからです。

誰がなんと言おうと、「音でイライラが出る」この現象は当事者にとって、実にクッキリと、分かりやすい反応ですよね。

とても露骨で分かりやすい反応なので、僕がもしもまたミソフォニアだった時に引き戻されたとしたら、それに気がつかないということも、まずあり得ません。

では、音を聞かずにやり過ごす以外にどうしていけば良いのかというと、

会員限定記事

この記事をすべて読むには、ミソフォニア講座の受講生専用パスワードが必要です。(セキュリティのため、パスワードは、不定期更新されます)

この記事を書いている人 - WRITER -
株)美テラシー代表  活動名:Hazime 〇都内でサロン経営12年 〇SEO集客コンサルタント 〇日本で唯一のミソフォニア専門家 美容情報の発信のほか、ビジネスコンサルタント業、セミナー講師業などをしております。
詳しいプロフィールはこちら
検索カテゴリー一覧から記事を探す










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 美テラシー , 2021 All Rights Reserved.