判断力は、求める『美』を手にする力!

乾燥肌・敏感肌の方必読!ヒマワリ種子油が肌にもたらす、素晴らしい効果・効能!

角谷 滉一
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
角谷 滉一
⇑でインスタもやってますので覗いてみてくださいね。 ヘア&頭皮ケアの専門家。都内で独立開業10年の現役美容師◆ヘアケアマイスター、健康管理士1級、色彩検定2級保有。
詳しいプロフィールはこちら

男性の皮脂の分泌量は20代でも40代でもあまり変化がないと言われますが、それに対して女性は20代をピークとして皮脂の分泌量が減り続けるため、必然的に肌の乾燥に悩まされ続けることになります。

肌をできるだけ乾燥させないために、肌の老化を出来る限り遅くするために、最も役に立ってくれる植物オイルとは何でしょうか?

肌に付けることのできる天然のオイルは数え切れないほどの種類が存在しますが、今回はヒマワリ種子油が肌にもたらす素晴らしい効果・効能について解説していきます。

ヒマワリ種子油は食べても安全・安心の成分

ヒマワリ種子油は、別名ヒマワリシードオイル、サンフラワー油、サンフラワーオイルと呼ばれる成分です。

名前の通り、ヒマワリの種から抽出されるオイルです。通常のひまわり種子油はオレイン酸と呼ばれる脂肪酸が約18%リノール酸と呼ばれる脂肪酸が約70%含まれています。

この数字だけを聞いてもあまりピンとこないかもしれませんが、リノール酸の多いオイルは、どちらかというと酸化しやすい天然オイルになります。

もちろん食べられるオイルなので、口に入っても安全なオイルです。

ヒマワリ種子油に含まれるオレイン酸が肌にもたらす恩恵

オレイン酸は人の皮脂と同様の性質を持つ成分で、大変酸化しにくい成分です。

つまり、オレイン酸=酸化しない皮脂とほぼ同じものだと言うことができます。

そのため、もしもオレイン酸をお肌につけた場合、お肌にオレイン酸が足りない場合はオレイン酸を補ってくれる効果があります。

逆にオレイン酸がお肌に十分に足りている状態の場合、人間の体は要らないものを排出しようと働きます。

つまり、オレイン酸で十分に満たされたお肌の場合、お肌の角栓や酸化した皮脂など、肌に必要ないものを浮かび上がらせてクレンジングしてくれる効果が期待できます。

通常では落としにくいような毛穴に詰まった汚れや酸化した皮脂などをしっかりと落としながら、同時に肌を潤してくれるという素晴らしい恩恵があります。

ヒマワリ種子油を使ったオイルクレンジングで、まつエクが取れない理由

しかも純粋な天然オイルでクレンジングを行った場合、まつげエクステを落としてしまう心配もありません。

実はまつげエクステが一般的なオイルクレンジングで落ちやすくなってしまう理由とは、まつげエクステをつけている糊(グルー)と一般的なクレンジングオイルの原料が同じ石油系の原料だからなのです。

改良品種のヒマワリ種子油だけが持つ効能

改良品種から取れるヒマワリ種子油の中には、オレイン酸の含有量を80%以上にまで高め、酸化に対する安定性を飛躍的に高めたものが存在します。

そうなると肌にはなじみやすいけれども酸化しやすいという従来のヒマワリ種子油のデメリットがなくなります。

そして、人の皮脂と同化してくれるオイルでありながら、非常に酸化しにくい圧倒的な性能を持ったオイルへと変化します。

まとめ

改良品種のヒマワリ種子油は、皮脂と同性質を持つオレイン酸の含有量が圧倒的に多いため、「お肌のディープクレンジング」「潤す」ことを同時に行い、まつエクに悪影響を与えることもないという、極めて稀な性能を持つ非常に高機能なオイルです。

ヒマワリ種子油が化粧品として使われる場合は、安全性と高い機能性を併せ持つ、優れた製品になります。

ブログランキング参戦中!目指せ一位!現在は何位でしょうか?
↓↓↓↓

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村

 

LINEでは「美容のお悩み相談」を承っていますので、ご質問・ご相談はお気軽にどうぞ。LINE読者限定の「厳選お得情報」もこっそり配信しています。
ご登録は今すぐこちらから
↓↓↓↓
”LINEで友達になる"

この記事を書いている人 - WRITER -
角谷 滉一
⇑でインスタもやってますので覗いてみてくださいね。 ヘア&頭皮ケアの専門家。都内で独立開業10年の現役美容師◆ヘアケアマイスター、健康管理士1級、色彩検定2級保有。
詳しいプロフィールはこちら
インスタグラム、毎日更新中!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 美テラシー , 2019 All Rights Reserved.