ミソフォニアの最新情報を今だけ無料配信中!

ミソフォニアでも、幸せをあきらめない。

はじめての方へ

このページでは、まだ美テラシーのことを知らない方に向けて、美テラシーの運営ビジョンと、代表の略歴などの自己紹介をさせていただきます。

美容ブログから、ミソフォニア専門情報サイトになったいきさつもご覧いただけますので、ぜひご一読ください。

このブログ『美テラシー』のビジョン

インターネットの急速な普及に伴い、価値観が多様化していく現在~未来において、美の基準を測るモノサシにも多様性があって必然です。

美テラシーでは、従来の規定路線の延長線上にある美の形にとらわれず、「独創性に富んだ美のあり方」を追求していきます。

そして美テラシー代表の角谷(かくたに)は、様々なハンディキャップを抱えながら、美容師を続けてきた20年間で、以下のようなスキルを獲得してきました。

  • 深い信頼構築をする力
  • 悪条件から問題を改善する力
  • マイノリティならではの、独特の着眼点
  • 悩みの本質を見極める、思考の深さ
  • 論理的思考力・洞察力

これらを活用した情報発信により、美テラシーでは固定観念にとらわれない、新しい「ユニークな美と共に在る生き方」を創生していきます。

美テラシーの発信する情報によって、誰しもが持つ「自分だけの美点」に気づくきっかけを提供します。

また、美点とは外見だけに限らず、価値観・生き方・志といった、内面に秘められた輝きも包含した意味合いです。

社会的にマイノリティであるがゆえに、「生きづらさ」を感じてる人の視野を開くことで、その人が秘める潜在的な欲求や感性を解き放ちます。

それによって、自分の可能性を拡大しながら情熱的に生きていける人を、世の中に一人でも多く増やしていく のが美テラシーの根幹にあるビジョンです。

代表略歴&自己紹介

活動名:Hazime

本名:角谷 滉一(かくたに こういち)

ミソフォニア(音嫌悪症)専門家。

ミソフォニア歴34年の当事者でもある。40歳。

6歳の時、特定の音にたいして強烈な不快感を感じる「ミソフォニア」が発現。

まだ「ミソフォニア」という呼称そのものがなかった時代に、ミソフォニアの症状が周囲から全く理解されず、悪化の一途をたどる。

25年間にわたってありとあらゆる対処法を試した結果、感情コントロール法や筋弛緩テクニックなどを体得。嫌な音で困らない社会生活を実現している。

美容業・カウンセリング業歴は20年におよび、のべ30,000以上へコーチングの指導実績がある。

2020年には、3年間アフィリエイターとしても活動する中で培った、Web集客のノウハウを教える有料Webセミナー『SEO‐Magic』を開催し、50名以上を動員。

他には、半年間45万円で提供する、完全個別指導のSEO集客コンサルタントとしても活動している。

2020年まで月間PV数35万の人気美容ブログ『美テラシー』を運営してきたが、2021年からはミソフォニアに特化した情報発信へシフトチェンジすることを決断。

ミソフォニア研究の世界的な第一人者・Thomas H Dozier(トーマス・ドジエ)氏の協力を得て、日本国内でミソフォニア問題の認知拡大と正確な知識・対処法の普及に尽力する運びとなった。

日本ではミソフォニアに関する十分な情報が普及しておらず、不正確な情報が多いことを懸念。

ミソフォニアの辛さで苦しい樋地を余儀なくされている人に向けて、ミソフォニア歴34年の当事者ならではの経験値と専門的な知見を活かして、ミソフォニアに関する詳しい情報発信と、ミソフォニア専門の個人セッションを提供している。

Hazimeからミソフォニアの方へのメッセージ

みなさんこんにちは、ミソフォニア歴34年のミソフォニア専門家「Hazime」と申します。

私の本名は角谷滉一(かくたにこういち)ですが、名前を憶えてもらいにくいことと、「これからまったく新しいプロジェクトを始動させていく」という意味合いも込めて「Hazime」という活動名に改名しました。

これまで3年間、このサイト『美テラシー』では美容・健康に特化した情報のみを発信してきました。

ですが、私はいつでも「自分はいったい、誰に向かってどのようなことを伝えたいと思って情報発信しているんだろう?」というモヤモヤした気持ちのままでした。

このまま延々と、美容に関する情報を発信していくことそのものに疑問を感じて、足が止まってしまったのです。

「自分が本当に助けたいと思えて、心血を注げる人は誰?」

「自分のもつ情報やスキルを本当に必要としていて、自分にしか救えない人っていったい誰なんだろう?」

そして、私自身が「美容に興味をもった原点」を深く深く掘ってみた結果、ミソフォニアの不快感からくる罪悪感によって、枯渇してしまう自己肯定感を補充するためだったのだと気づきました。

要するに、私にとって美容とは、ミソフォニア由来の罪悪感や無力感を相殺して、意欲的な人生を生きていくために必要不可欠なものだったのです。

いわば、美容に取り組むことで、自己肯定感や自己効力感をチャージするためのポジティブな力を得ていました。

そして私は34年間ミソフォニアと共に生きてきましたが、現在は新たなミソフォニアトリガーが発生することもなく、充実感を得ながら生きられています。

ですが、ミソフォニアそのものが日本では広く認知されておらず、心療内科や精神科の医師であっても「ミソフォニア」を知らない人がたくさんいるくらいの認知度です。

私自身、高校生の時から

  • 心療内科への通院やカウンセリング
  • 精神科への通院
  • 脳神経科の受診
  • 自己啓発の実践
  • 怪しい民間療法や催眠療法
  • リラクゼーション法や環境構築の徹底
  • 胡散臭いスピリチュアル

など、本当にありとあらゆる方法でミソフォニア克服のために立ち向かってきました。

ミソフォニアそのものが「治った」という状態ではありませんが、対処法をたくさん習得できた結果、嫌な音に悩まされない毎日を実現できています。

ですが、ネットでミソフォニア情報を徹底リサーチするプロセスて、過去の自分のようにミソフォニアをどうしたらいいのか分からないまま苦痛に耐えている人が、潜在的にたくさんいることが推測できました。

私自身がミソフォニア当事者だからこそ理解できることですが、ミソフォニアの人が日常的に感じる苦痛は、「地獄」「拷問」と呼ぶに値します。

ミソフォニアの音地獄から抜け出して「自分の人生を壊してしまわない歩き方」を伝えられるのは、私にしかできないことなのではないか?と考えるに至りました。

とはいえ、ミソフォニアの辛さは「生きづらい」どころではなく「命を絶てる」レベルだと重々承知しています。

最近話題にのぼることの多いHSP(敏感過ぎて生きづらい繊細な人)とは、一線を画す深刻さです。

なのでミソフォニアの問題と真正面から向きあった発信をしていくと決断するのに、かなりの勇気を必要としました。

私が願っていることはただ一つ。これ以上、ミソフォニアのことで辛い思いをする人を増やしたくありません。

それを実現するために、私の34年に及ぶミソフォニア克服までの経験則もミソフォニアの方のお役に立つとは思います。

それに加えて、ミソフォニア研究と治療で実績で世界的に認められている、米国のThomas H Dozier(トーマス・ドジエ)氏から、著書やコンテンツの利用&参照許可を公式にいただけたことが大きな進展です。

これまでに私が培ってきた

  1. 20年のカウンセリング実績
  2. 完全個別指導のビジネスコンサルで活用してきたコーチング法
  3. 3年間のアフィリエイター活動で得た分析力・言語化力

これらによって、ミソフォニアの方のための特別セッションが提供可能になりました。

詳しくは今後の発信をお待ちください。

まずは今すぐミソフォニア診断テストを受けて、無料メルマガからミソフォニアの最新情報をぜひ受け取って下さい。

⇒サイトトップにもどる

 

会社概要

会社名 株式会社美テラシー
代表者  角谷滉一(かくたにこういち)
所在地  〒東京都板橋区徳丸1-33-7
連絡先  beautyliteracy@gmail.com
設立 2019年7月26日
事業内容  ①エステティックサロン等の運営ならびにそのコンサルタント業務②物品及びコンテンツ販売③広告代理店業④美容教室の運営及び美容業務従事者の養成スクールの運営⑤経営コンサルティング業⑥人材派遣及び教育事業⑦出版事業⑧飲食店の経営⑨前各号に附帯する一切の業務
資本金 100万円
売上高  2,000万円
主要取引先 (株)東和(株)トピー商事(株)和楽(株)フォーイット 他
取引銀行 みずほ銀行、巣鴨信用金庫、西京信用金庫

取材のご依頼について

取材のご依頼は、24時間365日受け付けております。

ぜひお気軽にお問合せください。

⇒お問い合わせ専用ページ

固定広告掲載の募集

広告主の方へ、期間契約の固定広告を募集しております。

※オファーをいただいた順番で対応させていただきますので、ご了承ください。

まずは固定広告募集要項をご覧になっていただいて、お問合せよりご連絡をお願いいたします。

 

 

トップページに戻る

 

Copyright© 美テラシー , 2019 All Rights Reserved.