リテラシーは、求める『美』を手にする力!

ご来訪ありがとうございます。おかげさまで月間PV50,000⇑大反響!異色の「美テラシーレビュー」実施中!

kamikaシャンプー真実のレビュー。本当の効果と嘘の効果、悪い評判を招く問題の「白髪がなくなる」宣伝手法!

角谷 滉一
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
角谷 滉一
⇑でインスタもやってますので覗いてみてくださいね。 ヘア&頭皮ケアの専門家。都内で独立開業10年の現役美容師◆ヘアケアマイスター、健康管理士1級、色彩検定2級保有。
詳しいプロフィールはこちら
最近クリームシャンプーの広告を目にすることが多くて、すごく気になってます。
特にカミカシャンプーは白髪が減るらしいので詳しいことが知りたいです!
でも本当にシャンプーだけで白髪が減るなんてあり得るのかな…と疑う気持ちもあったりします。
カミカシャンプーって実際はどんなシャンプーなんでしょうか?

ネット上では「白髪染めの回数が減った」「白髪を染めなくても良くなった」などの良い口コミや評判と同時に、「白髪が黒くなる効果なんてない」「嘘では?」という悪い口コミも散見される「kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプー」。

なおkamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーとは、ここ最近話題に上ることが増えた「泡立たないクリームシャンプー」の一つです。しかしながらトリートメントも不要で、白髪が黒くなるという素晴らしい効果は、果たして真実なのでしょうか?

現役美容師であり、経営者としてビジネスも学んでいる私がkamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーの3本セットを実際に購入して確かめた事実、そしてタイトルにも記載した問題の宣伝手法についても徹底解説していきます!

もくじ

kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーの総合評価と根拠・結論!

早速ですが超辛口の総合評価からご覧ください。

評価項目 点数 評価の根拠
洗浄力 55 地肌は問題なく洗えるが、整髪料が落としきれない
泡立ち・泡切れ クリームシャンプーは泡立たないので評価なし。
すすぐ時のきしみ 90 大変なめらか。まるでサロントリートメント後のよう
低刺激性 75 メントールが配合されているので、清涼感の刺激あり。真冬はどうだろう
謳う効果と実際の効果 20 手触りは極めて良いが白髪に対する効果は根拠がなく、白髪が「染まる」シャンプーと混同させている
香りの総評 85 シャボン系の万人受けする香り。残り香も程よくある
デザインの総評 50 最近よく見かける角形ボトルデザイン。中身の残量が見えず、硬いので最後のほうは出しにくい
1ml当たりの価格 20 通常6,380円÷400=16円、最安1,980円÷400=5円。一見高くないが、クリームシャンプーは一度の使用量が多くなる
指通りの良さ 75 使用開始後2週間まではとても良い。これは市販シャンプーに見られる共通点でもある
手触り 85 非常になめらかで、好まれる手触り。ただし最初の一回目が一番良い
ハリコシ感 85 細い髪でも意外とふんわり感が出る。髪質を選ばない
最大のメリット 90 一度の使用で心を鷲掴みにしてしまうほどの、極めてなめらかな手触り。
改善点 0 宣伝手法がえげつない。「白髪を染めなくても良くなる」と錯覚させる広告は、お世辞でも褒められたものではない。

kamikaシャンプー総合評価の根拠と結論!

髪を乾かした後も圧倒的なスルスル感が感じられ、髪質を選ばず大変手触り良く仕上げられるシャンプーです。

ただし継続使用で良さが分からなくなるため、製品設計は美容院シャンプーよりも市販シャンプーに近いと推測できます。

何よりも(美テラシー的観点で)評価を大きく下げる要因となっているのは、製品そのものの品質ではなく事実誤認を誘発させている宣伝手法です。

なおコスパがかなり悪い反面、使い始めの髪がビックリするほど綺麗な髪に仕上がるので、イベント前など勝負の日に使うと期待以上のサラツヤ髪を実現できます!

⇒公式サイトはこちら

たしかに、カミカシャンプーって白髪染めシャンプーなのかな?っていう疑問がありました。
でもそんなにキレイな髪に仕上られるシャンプーなら、興味はあります!
カミカシャンプーのことをもっと詳しく教えてください!

kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーはどんな特徴?

そもそもまだクリームシャンプーって一度も使ったことがないので、ちゃんと洗えるシャンプーなのか不安です。

泡立たないシャンプーということで、地肌がスッキリせずベタベタするのでは?という使用前の予想を裏切り、髪質不問でなめらかな髪に仕上げてしまうクリームシャンプーでした。

硬くて太い髪はまとまりやすくなり、細くて柔らかい髪もふんわり仕上がるという不思議な結果です。

どんな髪質にも合うんですね!それですごく仕上がりもいいなら、やっぱり惹かれちゃいます!

髪の汚れを落とす力は弱い!

問題に感じたのは、頭皮の汚れよりも髪に付いた整髪料の落としにくさ。私のように固める整髪料を多めに使う人は、落としきれずに汚れが残ってしまいます。

私はそんなにたくさんのスタイリング剤を使わないので大丈夫そうです。
でも雨の日だけはヘアスプレー使うので、ちょっと注意しなきゃですね!

kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーの香りは?

シャンプー選ぶ時だと、どんな香りなのかはやっぱり気にして選んでます。カミカシャンプーって何系の香りですか?

香りについて、公式ではマリンノートとの説明がされており、モニターさん(ウチのお客様)たちからいただいた感想は以下の通りでした。

  • どこかで嗅いだことがある香り
  • シャボンみたいだけど、何の香りか言い表せない
  • 自分の家じゃない、オシャレな場所で嗅いだことがある香り
  • 何の香りって一言で言えないけど、清潔感があって好き

私も含め、嗅いだ記憶があるのに何の香りか特定できない良い香りという感想です。残り香も強すぎないので、万人受けするポピュラーな(なのに何の香りか言い表せない!)香りでした。

えー…その香り、何の香りなのかすごく気になります!私は清潔感のある香りが好きなんで、シャボン系は好みかもしれません。

kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプー3本セット購入での商品レビュー

kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーは単品購入した時と定期&まとめて3本購入時の価格差が非常に大きく、泡立たないのでレビューをするにも量が必要だと考えて、敢えていきなりの3本セットを購入しました。

  • 自分で継続使用してみるために一本使用
  • 色々な髪質のお客さんに使ってみるために一本使用
  • ミディアムヘア(標準的な長さと量)の女性に継続使用してもらうために一本使用

以上のようにして3本セットを使い切ってみることにしました。

kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーの使い方と注意点

クリームシャンプーってどういう風に使えばいいんですか?

一回洗うのに必要なクリームシャンプーの量ってどれくらいなんでしょうか。
トリートメントもしないとなると、使い方が想像できません。

ショートヘアで、スタイリング剤を使用する私の髪で4~5プッシュぐらい必要でした。そしてkamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーの使い方で一番難しいと思ったのは、ロングヘアの地肌にまんべんなくシャンプーを行き渡らせることです。

地肌~髪までまんべんなく行き渡らせる!

「泡立たない」というクリームシャンプーの性質上、シャンプーが全く付いていない場所は全然洗えない状態になってしまいます。

これは製品が自分に合わないと錯覚してしまったり頭皮トラブルの原因にもなるので、髪も頭皮もムラなくシャンプーが行き渡っているか、十分注意したいポイントです。

クリームシャンプーの感覚に慣れるまでは、ちょっと戸惑いそうです。
まず頭皮にシャンプーを直接つけちゃうってことですね!

kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーの使用量は、ロングヘアだと10プッシュ(30g)以上必要!

特にオールインワンシャンプーを使う場合は、シャンプーを毛先までしっかりとなじませる必要があります。kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーの使用量は、ロングヘアの場合一回の使用量で大体8~12プッシュ程度必要でした。

計算すると毎日の使用で2週間持たないので、髪が長い人ほどコスパは悪くなります。

私はセミロングくらいありますから、毎日使うのはちょっと厳しいかもです。
でもすごくツルツルの髪にできるなら、悩んでしまいます…。

kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーの使用感はプロでも驚くほどの滑らかさ!

kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーは、どんな髪質のお客さんに使っても、不思議なぐらい手触りの良い髪が出来上がる感覚がありました。

地肌の汚れ自体はヘアカラーをした時でも問題なく落とせましたし、指通りもスルスルとなめらかです。

指どおりのいい髪って、触っててホントに気持ちいいんです!
ゴワゴワやパサつきゼロの髪になれるなら、やっぱり使ってみたいです♪

最初は良くて2週間で効果が悪くなる=市販シャンプー共通の製品設計!

こういったファーストインプレッションの良さで商品の継続使用を狙うのは、市販のシャンプーに共通する製品設計でもあります。実際に私が続けて使ってみた感想としても、やはり2週間ほど経過すると初回のようなスルスル感は感じられなくなりました。

えっ!?そういうものなんですか!?
確かに最初はすごくいいシャンプーだと思って使ってたのに、いつの間にか良さが分からなくなって他のシャンプーに浮気した経験、身に覚えがありますね…。

kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーを一本使い切るまでモニターしてもらったレビュー

カミカシャンプーを実際に続けて使った人がどんな感じだったのか、具体的に教えてもらえませんか?

こちらがkamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーを継続モニターしていただいた、およそ1か月後の状態です。何も手を加えていない、ご来店直後のままを撮影しました。

ご自身でハンドドライしただけにしては、結構ツヤツヤしておりますね。

ツヤツヤの黒髪に見えますが、実際はダークベージュの色合いで、根元は白髪が伸びてきています。さすがに一か月で白髪が減ってはいませんね。

私より白髪がいっぱいある人なのに、私の髪よりツヤツヤしてます!
もし本当に自分で乾かしてもこのくらいになれるなら、試してみたいかも…

ミディアム一回の使用量は7~8プッシュ!

この長さで普通に洗える使用量(7~8プッシュ)を使っていただいて3週間でなくなったとのことでした。この長さと髪型で3週間しか持たない内容量となると、毎日使い続けるのは厳しいコスパかもしれません。

このモニターのお客様も私と同様「最初の一週間はとても良い手触りで、2週間ほど経った頃から良さが分からなくなった」とのご感想でした。

ちなみに市販シャンプーに近い製品設計がなされているシャンプーは、しばらく他のシャンプーに浮気してからまた戻ってみると、良い手触りが一定期間復活します。髪の表面を覆うコーティング剤が変化した結果そうなるのです。

なるほど…他のシャンプーと使い分けする前提で使う手もあるんですね。面白いことを教えてもらいました!

kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーは白髪が黒くなる?

私がカミカシャンプーで一番気になってるのは、この「白髪がなくなる」っていう効果!
「白髪染めから卒業」って書いてあったので、もう気になって仕方ないんです!これって本当ですか!?

気になる白髪への効果は、根拠が乏しいので期待できません。むしろ本当に白髪の有効成分である黒い「ヘマチン」が効くほど入っているのか?と疑問に感じるクリームの真っ白さが気になるぐらいです。

えー…それはがっかりです…。ちょっと頭が混乱してきちゃったので、カミカシャンプーの特徴と実際の効果を、一度まとめてもらえますか?

一旦まとめ!kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーはどんな時に使うのが一番効果的なシャンプー?

  • グラム単価は5円~なので高くないが、クリームシャンプーは一度の使用量が多くなりがちで、日常使いだとコストがかかりやすい
  • 香りの好みは人それぞれであるにもかかわらず、ほぼ万人受けするとっても良い香り
  • 短期間継続使用時の髪がサロンでトリートメントをした後のような髪にできる
  • 白髪がなくなる効果は根拠に乏しく期待できない

以上の4点を踏まえると、kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーは大事なイベントや、気合を入れたいここ一番という「勝負の日」に使うシャンプーとして最も適しています!

⇒公式サイトはこちら

カミカシャンプーを毎日使うと髪の長い人はコスパが問題になっちゃうけど、すごくツルツルな髪にできるってことですね!

でも私がカミカシャンプーの広告を読んだ時、一番インパクトに残ったのは「白髪がなくなる」っていう効果なんですよ。

まだ腑に落ちないんですけど、どうしてこんなにもイメージのズレがあるんでしょうか?

kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプー最大のデメリットは「誘導ページの内容」!

そうそう!私、この広告でカミカシャンプーを知ったんです!

kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーそのものは、驚くほどなめらかな髪を作れる製品です。ただしクリームシャンプーの使い方に慣れないと、頭皮のかゆみを引き起こして「合わない」と感じてしまう人はいるかもしれません。

私が問題視しているのはカミカシャンプーそのものよりも、その販売手法の方です。

私も一人の経営者ですのでビジネスの専門的なお話を少しだけさせていただきますが、現在のネット通販ではDRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)という手法が多用されています。

そしてカミカの公式販売ページにももれなくDRMが盛り込まれていますが、私のもとに届いた広告(カミカの公式販売ページへ誘導するページ)の内容が目に余る内容でした。

せっかくの機会なので、美容・健康系においてDRMがどのように使われているのか?という具体例の一つとして徹底解説させていただきます。

DRM…初めて聞いた言葉です。難しい話は苦手ですが、問題の中身は気になるのでわかりやすく教えてください。

中間もくじ

  1. kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーのデメリット①もはや「matt化」した加工画像
  2. kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーのデメリット②根拠なく不安を煽る注意喚起
  3. kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーのデメリット③陳腐でお粗末なストーリー設定
  4. kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーのデメリット④嘘実織り交ぜの理論で説得力を持たせる
  5. kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーのデメリット⑤嘘だらけのストーリーを口コミで信用させる
  6. kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーのデメリット⑥冷静に見ればツッコミどころ満載の誇大表現
  7. kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーのデメリット⑦不安を煽る⇒キレイなイメージを繰り返す
  8. kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーのデメリット⑧嘘の期間限定で絞り込んで煽る
  9. kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーのデメリット⑨最後のダメ押しで陳腐なストーリー設定が復活
  10. kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプー完全まとめ

kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーのデメリット①もはや「matt化」した加工画像

ではビジネスを知らない方でもDRMがどのようなマーケティング(販売戦略)で、kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーではどのようにDRMが組み込まれているのかが理解できるように心がけて解説していきます。

まずご覧いただきたいのが、kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーの公式販売ページに誘導する広告の冒頭です。

DRMでは一番最初に「魅力的なビジュアル×悩んでいる人の心に刺さるキャッチコピー」で、悩む人の興味をくぎ付けにして先の文章へと引き込むのが基本です。

matt君のインスタかと見間違うほどのCG加工ロングヘアと、日本人が大好きな「ランキング」という言葉、そしてカンタンであることを強調する「~”洗う”だけ」という表記がそれに該当します。

「若髪」って謎の言葉ですが、パサつく白髪で悩んでいる人の心に刺さる表現なのでしょうね。

痛いぐらい思い当たります…。「刺さる」ってつまりはこういうことなんですね。
改めて見るとスゴイ画像加工ですけど、当初はつい「先が読みたい!」と思ってしまいました。

kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーのデメリット②根拠なく不安を煽る注意喚起

美容師が読んだら誰でも「は?」と思う内容なのですが、一般の方が読むと「えっ!?」と思ってしまう文面です。

はい!これ読んだ時、私はドキっとしました。でも事実じゃないってことですか?

そして大げさに絡ませたロングヘアのgif動画。人間は文章の途中で動画を挟んだほうが読むのをやめにくくなります。

動くものについ目が行ってしまう感じはありますね。
でも言われてみるとわざとらしい髪の絡みで、すっごく大げさ…。

「私」っていったい誰なのかわかりませんが、同世代の女性に寄り添って共感を得ようとするストーリー設定です。DRMにおいては、この読む人の共感を引き出してストーリーに引き込む力が最も重要だと言われます。

読んだ時は疑念とかなくて、なんとなく「それ分かる~!」って思っちゃってました!

DRMでは文章とともに、絶え間ないビジュアルイメージを多用しながら、白髪染めで悩む人が共感できるような悩みを列挙します(悩みのあぶり出し)。

白髪染めって本当に面倒なんで、つい気持ちが傾いちゃいますね。

kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーのデメリット③陳腐でお粗末なストーリー設定

DRMでは悩み(今回は白髪が出始めで、白髪染めをする人の悩み)をあぶりだした後、その解決策を明示します。

秘密っていう言葉にも、人間は弱いんですよね。興味が湧きやすい言葉です。そして「同級生グループで旅行に行く」という、白髪で悩んでいない人から見たら実に陳腐な作り話のストーリーで話が進められていきます。

これ読んだ時、目の前がパッと明るくなったように感じました!
でも作り話なんですか!?

A美(?)の髪だけめっちゃツヤツヤだそうです…。これはプロのライターが書いたセールスレターですが、まるで個人の体験談のような文章構成にすることで、親近感を湧かせようとしています。

私と目線が近い感じはしました。でも改めて解説してもらうと、全然根拠がないですよね…。

どう読んでも根拠ゼロで実証ゼロの作り話なのですが、白髪で悩んでいる人は読み入ってしまうのです。

はい…。なんの疑いも持たなかったわけじゃないですけど、期待は膨らんじゃってましたね。

kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーのデメリット④嘘実織り交ぜの理論で説得力を持たせる

実はA美さんも、以前は白髪で悩んでいたそうです(笑)。この期待と疑念が沸き上がるタイミングで「毛髪診断士」という言葉が登場しました。

人間とは誰しも素晴らしい効果を聞くと同時に「そんなムシのいい話があるの?」という疑念を反射的に抱く生き物です。

DRMにおいてはその期待と同時に沸き上がる疑念を和らげる目的で、専門家の意見などを活用します。

たしかに広告を読んで「この人が言うなら信用できるかも…」って思ったことあります!
芸能人のオススメとかも惹かれちゃいますね!

こうやって学術的なデータと合わせて提示されることで、なんとなく「へぇそうなんだ」という説得力が生じるのです。ちなみに書かれてあるような「メラノサイトの栄養分を壊す」などどいう白髪の理論は実在しません。

えー!?これ嘘なんですか!?説得力ありすぎて見抜けないです…。

たしかに酸化染毛料は黒髪のメラニン色素を壊しながら同時に白髪を染めます。しかしながら白髪が増えることと、黒髪のメラニンを壊す(脱色)することは、本来完全に無関係です。

ここで大きな事実誤認を意図的に誘発していますね。この内容も美容師が読むと「は?」と感じ、一般の方が読むと「えっ⁉白髪染めって怖い!」と不安を煽られる内容です。

DRMはこのように、読んでいる人の感情を意図的に乱高下させることで、作り物の世界観に引き込んでしまう強大な力があります。

つまり、わざと不安を煽られてるんですね。
普段からやっている白髪染めが危険だって書かれると、漠然とした不安でいっぱいになります。

もう滅茶苦茶です。まるで「白髪染めをすると白髪になる」とでも言いたいのかと思ってしまいますが、もちろん根拠がない大嘘なので信じ込まないでくださいね。

白髪染めを続けてても大丈夫なんですね!?安心しました!
私、すごく不安になってたんですよ。

そして理屈っぽいことばかりを長々と書いてあると、読むのをやめる人が多くなってしまうので、このタイミングで「プロの美容師が実際に使っているgif動画」が挿入されました。情報量の多い動画で読者の離脱を減らすのと同時に信用度アップを試みています。

なるほど~、そんな風にして最後まで読ませる仕組みになってるんですね!

kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーのデメリット⑤嘘だらけのストーリーを口コミで信用させる

この口コミランキングの実績自体は本物なのかもしれませんが、これだけ盛りまくりのストーリーの中に挿入されても…と思ってしまいます。

ところが白髪で悩んでいる人は「DRM×パソナの法則」の術中にハマってしまい、判断力が極端に低くなって「欲しい!」と思ってしまうのです。

(※「パソナの法則」については話が脱線するため解説を省略しますが、興味がある方はぜひググってみてください。)

私は話に引き込まれてしまってたので、「欲しい!」っていう気持ちが募る一方でした。
でも「なんとなく怪しいなー」っていう気持ちもあったんです。

kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーのデメリット⑥冷静に見ればツッコミどころ満載の誇大表現

人気が沸騰してますよー!という情報を羅列したのち、再びテンションの下がる情報を載せることで感情を乱高下させます。なお自然乾燥したままの髪だったら、大抵の人はこんな見栄えの髪になるのが普通です。

キレイなイメージと見栄えの悪いイメージを交互に見せられてるんですね。

DRMにおいては、悩みを抱えた読者のテンションを意図的に下げる場面で「見たくない!もうやめて!」と感じるぐらいまで悩みを刺して「えぐる」のが極意です。とは言っても、このビジュアル表現はさすがにやりすぎの誇張表現かと思います。

これ見た時、おぞましい気持ちになりました!たしかに悩みをえぐられてます!

ちょっと待ってください…。一万歩譲ってこの内容が本当だとしても白髪が黒くなっていった途中で、まだ黒髪になっていない白髪が見えるはずですよね。

kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーで白髪がすぐに消えたと事実誤認させるような、悪い嘘をつくのは良くありませんね。

そうそう!これ見てスゴイ!って思っちゃったんですよ。
でもどこか変だなーって思うのもあって。

kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーのデメリット⑦不安を煽る⇒キレイなイメージを繰り返す

頭皮は皮膚の一番上にある角質層で異物の侵入をストップさせる機能を持っていますし、毒素でメラノサイトを破壊」というのは根拠不明の謎理論です。しかし、ここまで清々しく言い切られるとついうっかり信じてしまいそうになる気持ちもよくわかります。

完全に信じてましたよ!もうホントにひどい嘘!

根拠なくドラマティックに不安を煽るネガティブな表現が何度も出てきますが、DRMにおいては読む人の感情をなるべく激しく揺さぶるのがコツ。冷静に熟読すると、表現を変えながら何度も同じようなことを繰り返し語っています。

その理由は、悩んでいる人の期待が疑念を上回った時に「騙されてもいいから、一度試してみてもいいかな」という気持ちになってしまうからです。

なおこのセールスレター(広告ページ)では、キレイなビジュアルイメージの直後に公式サイトへのリンクが設置されていました。

期待で気持ちが明るくなっている時だったんで、私も公式サイトを覗いたと思います。
シャンプーまで怖いなんて!って思い込んで、安心したいっていうのもありました。

kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーのデメリット⑧嘘の期間限定で絞り込んで煽る

DRMでは「簡単で手間がかからないこと」「短期間(長くても3か月)」で欲しい未来が手に入る!と悩んでいる人に訴えかけることで、売上が最大化しやすいと言われます。

私も普段忙しいので、簡単で手間がかからなくてすぐキレイになれるなんて言われたら、弱いですね…。

そしてDRMの最終段階では、期間や数量・人数に限定性を持たせることで「絞り込み」をかけるのです。

「DRM×パソナの法則」は悩んでいる人の判断力をがっつり奪うので、この段階に来ると商品の相場を正常に計算できなくなっています。ちなみにこういうケースでは、何日後にページを開いても期間限定のままです。

そうなんですね!急がなきゃ!って思い込んでしまうところでした。
でもなんとなく売り込みっぽく感じた気がするんですよね。

これでもかっていうぐらい煽り倒してますね。そしていつの間にか、お便りっぽかったセールスレターが売り込み臭全開に変貌しているのも面白いです。

本当ですね!私、売り込まれるの嫌いだから読むのやめたんだと思います!

kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーのデメリット⑨最後のダメ押しで陳腐なストーリー設定が復活

F子さん()も若髪美人になったそうです…。こうやって「DRM×パソナの法則」では迷っている人へ最後のダメ押しになる情報を載せることで、背中を押すように次のアクション(クリック)へと促します。

今回解説したDRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)×「パソナの法則」という販売手法はテレビショッピングでもおなじみの仕組みなのですが、悩みを持った人に大変よく響く、最強のマーケティング手法です。

ちなみにkamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーの公式サイトは案外ふんわりした印象なので、こういった大げさな広告ページを挟んでから公式販売ページに誘導する販売戦略だと推察できます。

気になる人は今回解説した広告ページと公式サイトのギャップを見比べてみるのも、面白いかもしれません。

⇒試しにkamika公式サイトと比較してみる

「テレビショッピングも同じ」って言われて腑に落ちました!
なんだかこの感じ知ってるな~と思ったら、テレビショッピングと同じ手法だからなんですね!

kamika(カミカ)黒髪クリームシャンプー完全まとめ

前半は製品レビュー、後半は広告内容の情報精査という異色のレビュー記事に仕上げました。

なぜなら広告を読むと白髪がなくなるシャンプーのようにも、白髪が黒く染まるシャンプーのようにも見えてしまうので、読んだ人が混乱すると思ったからです。

個人的に事実誤認や混乱を招く広告内容は、ちょっとどうなのかなと思います。

kamikaの公式サイトでは白髪染めも販売されているので、余計に混乱する人が多いんじゃないか?と思ったのも一つの理由です。

以下に記載した3つがkamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーの正確な効果となります。

  1. 白髪がなくなることはまずありえない(有効成分量の表示がなく、根拠に乏しい)
  2. 髪質を問わず、使い始め2週間までは仕上がる髪(ツヤ・なめらかさ・収まり)が飛びぬけて良い
  3. 何の香りかピタッと言い表せないけれど、万人受けする良い香り

よってkamika(カミカ)黒髪クリームシャンプーは、白髪への効果はガン無視してください。

デートやイベントなど、ここぞという勝負の日のために使う「とっておきシャンプー」としてなら全力でオススメできます!

騙された感はまだ拭えないですけど、白髪がなくなる効果の嘘を別にすれば「特別な日に大活躍するクリームシャンプー」っていうことですよね!
いい香りと美容院帰りみたいなツルツルの髪になれるなら、試しに一本持っておきたいです。

カミカシャンプーのマニアックな解説面白かったです(笑)ありがとうございました♪

白髪?効果なし。実際は「サロントリートメント後の髪」が一回で作れるkamikaの公式サイトはこちら 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
角谷 滉一
⇑でインスタもやってますので覗いてみてくださいね。 ヘア&頭皮ケアの専門家。都内で独立開業10年の現役美容師◆ヘアケアマイスター、健康管理士1級、色彩検定2級保有。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 美テラシー , 2019 All Rights Reserved.