LINEご登録で美容の最新情報をお届け!

現役美容師が運営する、美容情報メディア

KAMIKAカミカシャンプーを男性が使って得られる7つの効果と3つのデメリット。現役男性美容師の解説。

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
株)美テラシー代表取締役の角谷滉一と申します。都内で一人美容室「Re+」を10年経営している39歳の現役美容師です。趣味は「旅行」だと言いたいところですが、サロンワークとブログ執筆に労力を捧げ、自由時間や優雅さとは無縁の毎日を送ってます…。甘いものが大好きで、太りやすいです。 保有資格:管理美容師、色彩検定2級、健康管理士一般指導員(健康管理能力検定1級)。
詳しいプロフィールはこちら

楽天やAmazonでKAMIKAの口コミを見ていると、男性の購入者も意外と多いことが分かります。

そういう私自身も男性ですが、KAMIKAの効果が気に入った男性の一人です。

私が現在髪を長くしているので分かることですが、女性にとって「髪のお手入れが楽ちん」だと思う状態は、男性からすると「すごく大変」だと感じます。

そして女性が楽ちんだという理由で人気の「オールインワンシャンプー」は、男性が使うと超楽ちんなのです。

特にKAMIKAクリームシャンプーは、最小限の手間で良い効果を得たい男性に向いています。

今回の内容は、KAMIKAシャンプーを使うことで男性が得られる7つの効果と3つのデメリットについて、男性美容師目線での解説です。

KAMIKAカミカシャンプー、男性ならでは7つのメリット

女性の髪と男性の髪で一番大きく違うのは、言うまでもなく髪の長さです。KAMIKAのような「クリームシャンプー」と呼ばれる製品は、頭皮にしっかりと行き渡らせる必要があります。

女性よりも髪の短い男性は頭皮にクリームシャンプーを塗りやすく、クリームシャンプーならではの恩恵を7つも得られるのです。

  1. 頭皮にクリームシャンプーを付けるのが、ものすごく簡単
  2. 男女両方に好まれる「残り香」
  3. 頭皮の「洗いすぎトラブル」を予防できる
  4. 女性よりもコスパが圧倒的に良くなる
  5. 泡立つオールインワンシャンプーよりも時短になる
  6. 剛毛が柔らかい手触りになる
  7. 女性が来た時、「気が利く男」だと思われる

①頭皮にクリームシャンプーを付けるのが、ものすごく簡単

女性は髪の長さも影響して、クリームシャンプーの使い方に慣れるまでの数日間は戸惑いを感じます。それに比べて男性は、基本的な髪の長さが短いおかげで頭皮にクリームシャンプーを付けるのが圧倒的に簡単です。

手のひらに2~3プッシュのクリームシャンプーを広げ、濡らした髪を手でザっとかきあげるだけで頭皮全体に行き渡ります。

②男女両方に好まれる「残り香」

KAMIKAオリジナル「マリンノート」の香りは、私の美容室に通っているお客様から大変好評だった香りです。

KAMIKAの香りは馴染み深いのに真新しい、絶妙なバランスの香りだと感じます。
髪を乾かした後も、残り香がフワッと程よく香るので、「ほのかないい香りがする男」を演出できるかもしれません。

③頭皮の「洗いすぎトラブル」を予防できる

男性の方が皮脂の分泌は活発ですが、皮脂の取りすぎはフケやかゆみなどの頭皮トラブルを起こす原因になります。頭皮を洗いながら潤せるKAMIKAシャンプーは、男性が使っても良い頭皮環境をキープしやすいのです。

私自身、頭皮が乾燥するとかゆみが出てしまうのですが、KAMIKAシャンプーで洗ったあとは頭皮がかゆくなりません。

④女性よりもコスパが圧倒的に良くなる

男性にとっての長髪は、女性にとってのショートヘアです。カミカは女性のショートヘアで4プッシュが使用量の目安となりますが、男性は3プッシュ未満で洗えてしまいます。

⑤泡立つオールインワンシャンプーよりも、更に時短になる

女性が使う場合だと、泡立つオールインワンシャンプー(haruシャンプーなど)のほうが時短になります。ところが男性が使う場合は3秒で地肌に付けられ、更に「泡立てる時間」が不要なクリームシャンプーのほうが時短になるのです。

⑥剛毛が柔らかい手触りになる

特に若い男性は、硬すぎる剛毛が髪型の妨げとなることが多々あります。(ツーブロックが浮き上がって、パイナップルのような髪型になりやすいなど)
十分に潤った剛毛は柔らかい手触りに変化するため、手触りの良さと収まりの良さを感じやすいです。

⑦女性が家に来た時、「気が利く男」だと思われる

男性にとっては髪と頭皮のケアが一本だけで済んで、案外安上がりなKAMIKAシャンプー。ところが女性にとっては非常に贅沢なヘアケア効果のシャンプーです。
もしもKAMIKAが家にあったら、女性はそのヘアケア効果の凄さに驚いてくれますので、素敵なサプライズになると思います。

KAMIKAカミカシャンプーを男性が使って感じる3つのデメリット

クリームシャンプーに共通する最大のデメリットは、洗浄力のマイルドさが仇になってしまうことです。男性が使う時は、以下に挙げた3つのデメリットに注意しましょう。

  1. 爽快感を感じにくい
  2. 整髪料の汚れが落としにくい
  3. 楽すぎて、究極まで「手抜き」してしまうリスクがある

①爽快感を感じにくい

泡立てて洗い流すシャンプーに慣れている男性がほとんどなので、クリームを直接頭皮に塗る洗い方は爽快感を感じにくいです。(KAMIKAシャンプーには、ごく少量のメントールが配合されています)

②整髪料の汚れが落としにくい

指通りの良さが外せない女性に比べると、男性は髪のセットで固める整髪料を付けてなんぼといった風潮です。その代わり、予洗いをしっかり行わないと整髪料が落としにくくなります。

スプレーやグリースを習慣的に使う男性は、泡立つシャンプーでサッと一度洗ってから2度目をクリームシャンプーで洗うと、シャワータイムがスピーディーです。

③楽すぎて、究極まで「手抜き」してしまうリスクがある

泡立つシャンプーでもクリームシャンプーでも、頭皮の丁寧なもみ洗いは必要です。ところが泡立てないカミカシャンプーの楽さに慣れすぎてしまった男性は、もみ洗いすら省いてしまうリスクがあります。

それでは抜け毛やかゆみ・頭皮の悪臭を引き起こす原因になってしまうので、手抜きしたくても最低ラインを守るように心がけましょう。

まとめ

KAMIKAシャンプーは男性にも多くのメリットがあり、さらなる時短と頭皮ケア効果の恩恵が受けられます。残り香の清潔感によって女性から好印象を持たれやすいのも、見逃せないポイントです。

その代わり楽すぎる洗い方に慣れてしまうと、手抜きの最低ラインを割ってしまう心配もあります。

  1. 丁寧な予洗い
  2. 揉み洗いする
  3. ちゃんとすすぐ
  4. ちゃんと乾かす

これら4つの最低限やるべきヘアケアを、くれぐれも手抜きしてしまわないようにだけ注意しましょう。

関連記事

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
株)美テラシー代表取締役の角谷滉一と申します。都内で一人美容室「Re+」を10年経営している39歳の現役美容師です。趣味は「旅行」だと言いたいところですが、サロンワークとブログ執筆に労力を捧げ、自由時間や優雅さとは無縁の毎日を送ってます…。甘いものが大好きで、太りやすいです。 保有資格:管理美容師、色彩検定2級、健康管理士一般指導員(健康管理能力検定1級)。
詳しいプロフィールはこちら
カテゴリー一覧から記事を探す










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 美テラシー , 2020 All Rights Reserved.