現役美容師が運営する、美容情報メディア

「あなた専用シャンプー」が今だけ56%OFF

KAMIKAクリームシャンプーの使い方。画像付きで具体的な洗い方を実演解説!

角谷 滉一
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
角谷 滉一
株)美テラシー代表取締役の角谷滉一と申します。都内で一人美容室「Re+」を10年経営している39歳の現役美容師です。趣味は「旅行」だと言いたいところですが、サロンワークとブログ執筆に労力を捧げ、自由時間や優雅さとは無縁の毎日を送ってます…。甘いものが大好きで、太りやすいです。 保有資格:管理美容師、色彩検定2級、健康管理士一般指導員(健康管理能力検定1級)。
詳しいプロフィールはこちら

まだ泡立たないクリームシャンプーを使ったことがない方にとっては、ちゃんと洗えるのか不安ですね。頭皮がベタベタしてしまったり、かゆみが出てしまっても困ります。

私もクリームシャンプーを使う前は、同じような不安を感じていました。ところが実際は、慣れてしまうと泡立てるシャンプーよりも簡単なぐらいです。

今回は私が実演しながら、KAMIKAクリームシャンプーで洗う時の具体的な使い方を解説していきます。

KAMIKAクリームシャンプーの洗い方・予洗い

個人的にはシャンプー前のブラッシングを非推奨です。特にくせ毛の人はブラシが絡みやすいので、乾いた髪を無理にブラッシングすると摩擦で髪が傷んでしまったり、切れ毛を作ってしまいます。

固める整髪料を使った場合は、予洗いのお湯の温度を少し上げた方が良いです。シャンプー後のすすぎは38度以下が望ましいですが、予洗いに限っては40度くらいでも問題ありません。

KAMIKAクリームシャンプーの付け方は?

髪が長い人は頭の前半分の量(4プッシュ)、ボブ以下の短い髪は髪全体の量(4~5プッシュ)を手のひらに広げます。

生え際から指を入れて、後ろに向かって手ぐしでオールバックにかきあげます。

肩下以上まで髪が長い人は、後ろ半分の量(4プッシュ)を後頭部の生え際~つむじに向かって指を通すようにして付けていきます。

KAMIKAクリームシャンプーの洗い方・もみ洗いのやり方は?

生え際に戻り、再び生え際~後頭部まで小さな円を描くようにもみ洗いしていきます。

次に、サイドの生え際~後頭部にかけてをもみ洗いしていきます。特に耳後ろはニオイの発生源になる場所なので、意識的によく洗いましょう。

クリームシャンプーで揉み洗いする時、力加減の目安は頭皮が動く程度です。

頭皮をもみあらいした後で、根元のクリームシャンプーを毛先までなじませていきます。手ぐしだけだとなじませにくいので、ブラシを通すのがおすすめのやり方です。

(今回私が使っているのは、「エズ・ハート・エス スカルプブラシ プリュス」というシャンプーブラシです)

ここで丁寧にブラッシングを行うことで、頭皮へのマッサージ効果とトリートメント効果アップのW効果が狙えます。頭皮が痛くならないシャンプーブラシが良いです。

KAMIKAクリームシャンプーの洗い方・すすぎ

仕上がりのしっとり感をアップさせたい人は、ここで3~5分の時間を置きます。時間を置かずにすぐ流すと、サラサラ寄りの軽い仕上がり感です。

すすぎです。洗い方も大切ですが、すすぎの方をより丁寧に行ってください。

KAMIKAの公式サイトではシャワーヘッドを押し当てて、水圧を当てない洗い方を推奨しています。ですが私の個人的に推奨する洗い方は、普通にしっかりと水圧も利用した洗い方です。

クリームシャンプーは泡よりも頭皮に残りやすいので、水圧も当てた方がしっかりすすげます。(お湯の温度は低めの38度設定)

特に髪が多い人・長い人は後頭部の内側がすすぎ不足になりやすいです。画像のように、お湯を手のひらでダムのようにせき止めて、「溜めすすぎ」を何度か行いましょう。

これは美容師がシャンプーをするときにも使うテクニックです。

前頭部で溜めすすぎを行う場合は、このような感じでお湯をためます。

頭皮のヌルヌル感がなくなるまで、地肌に指を通して揉みながらすすぎます。クリームシャンプーの場合、しっかりと洗い流しても髪はキシキシしないので大丈夫です。

KAMIKAクリームシャンプーの洗い方・時短タオルドライ

時短&摩擦ダメージの予防に効果的なのが、この「いきなりタオルターバン」です。

これを行う場合は、吸水力の高さと伸縮性のある、マイクロファイバー製タオルが適しています。普通に髪を拭く時は使いにくく感じるマイクロファイバー製のタオルですが、タオルターバンにはとても使いやすいです。

比較的髪が短い人向けのやり方かもしれません。髪が長い人は、後ろから結ぶやり方のほうがやりやすいと思います。

大雑把なやり方ですが、時短には効果的だと思います。額が出ているので、このまま顔のお手入れが終わるまで水分を吸わせておくと、全く頭皮をゴシゴシ拭かなくても結構乾いてくれます。

まとめ

今回解説した内容は、KAMIKAに限らずクリームシャンプー全般に共通する洗い方です。もみ洗い以外に関しては、泡立つシャンプーでも役立つ洗い方だと思います。

ポイントは髪ではなく地肌を重点的に洗って、地肌を重点的にすすぐことです。「髪を洗うついでに地肌を洗う」意識だと、頭皮が洗えていなくてかゆみが出てしまう原因になります。

地肌のヌルつきがなくなったらすすぎが完了したサインなので、目安にしてみてください。

関連記事

 

 

※期間限定キャンペーンのお知らせ※

自分専用のオーダーメイドシャンプーを作れる「MEDULLA(メデュラ)」が

なんと6,800+TAX⇒2,980+TAX約56%OFFになる、

特別キャンペーンが実施されています。

しかも定期縛りなし・Web解約OK・14日間の返金保証付きです

この機会に一度「自分専用シャンプー」の真価を試してみませんか?

約56%OFFクーポンコードをコピー

まずは1分で終わる「MEDULLA(メデュラ)」の無料Web診断を受けてみてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
角谷 滉一
株)美テラシー代表取締役の角谷滉一と申します。都内で一人美容室「Re+」を10年経営している39歳の現役美容師です。趣味は「旅行」だと言いたいところですが、サロンワークとブログ執筆に労力を捧げ、自由時間や優雅さとは無縁の毎日を送ってます…。甘いものが大好きで、太りやすいです。 保有資格:管理美容師、色彩検定2級、健康管理士一般指導員(健康管理能力検定1級)。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 美テラシー , 2020 All Rights Reserved.