魅了する言葉÷隠れた事実=知りたい真実

頭皮が突っ張る感じの真犯人は意外な〇〇!かゆいのも痛み・頭痛・フケも解消!

角谷 滉一
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
角谷 滉一
⇑でインスタもやってますので覗いてみてくださいね。 ヘア&頭皮ケアの専門家。都内で独立開業10年の現役美容師◆ヘアケアマイスター、健康管理士1級、色彩検定2級保有。
詳しいプロフィールはこちら
頭皮の突っ張る感じのお悩み相談
時々頭皮の不快な突っ張る感じや、それと一緒に頭痛を感じたりすることもあるけれど、一体何が原因なの?いつの間にかなくなっていることが多いけれど、原因がわからない…。どうすれば頭皮の突っ張る感じは防ぐことができるの?

頭皮のつっぱりの直接の原因は、「頭皮の乾燥」と「頭部の筋肉や帽状腱膜(頭皮の筋膜)のこわばり」なのですが、実は意外なものが頭皮の突っ張りを助長しています。それは、ヘアカラーによるものです。

私は現役のオーナー美容師ですが、私自身もヘアカラー後、頭皮のつっぱりで悩んだことがありましたし、お客さんから同様の声をいただいたこともありました。その中で判明した原因と対策がありますので、順番に詳しく解説していきます。

頭皮が突っ張る原因

頭皮が突っ張る原因は主に2種類あり、一つは頭皮の乾燥によるもの。もう一つは頭部の筋肉や帽状腱膜(頭皮の筋膜)のこわばりによるものです。

頭皮の乾燥を引き起こすものとは?

頭皮の乾燥を引き起こす原因は様々ですが、日常生活の中で考えられる原因として7つあります。あなたに当てはまることがないか、一つ一つ確認していきましょう。

  1. 必要以上に洗浄力の高いシャンプーで洗うこと
  2. シャンプーをすすぐとき、お湯の温度が高すぎること
  3. 体感で「熱い」と感じるほどの距離でドライヤーを当てること
  4. 日光(主に熱線)による影響
  5. ヘアカラーによって頭皮の水分が奪われること
  6. パーマ剤によって頭皮の水分が奪われること
  7. 高温のドライサウナ

①②③はいずれもシャンプーからドライヤーで乾かすまでの、一連の流れの中で起こること。ほぼ毎日行う習慣なので、ここに問題がないかどうかをまずはチェックです。

①必要以上に洗浄力の高いシャンプーで洗うこと

アミノ酸系のシャンプーで洗うのが、すべての人に当てはまる正解とは限らないもの。しかし、乾燥肌の人が石鹸シャンプーなど脱脂力の高いシャンプーで洗うと、乾燥による頭皮のつっぱりを招きます。

②シャンプーをすすぐとき、お湯の温度が高すぎること

シャンプーとは、どの種類でも界面活性剤が使われているものですが、その特性の一つに温度が上がれば上がるほど洗浄力も上がるというものが。洗浄力の穏やかなシャンプーでも、泡をすすぐときの温度が高すぎると、頭皮の乾燥による突っ張り感を招いてしまう原因になります。

あくまで理論上ですが、しっかりと泡立った後にすすぐお湯の温度は33度で十分だと言われます。とはいえ、さすがにそれではお湯の温度が低すぎるので、現実的には38度~39度のお湯ですすぐのが良いでしょう。

なおシャワーの水圧があまりにも強いと、肌や頭皮には負担となることが。頭皮の乾燥が気になる方はあまり強い水圧を求めない方が無難です。

③体感で熱いと感じるほどの距離でドライヤーを当てること

乾かすのを急ぐあまり、頭皮が熱いと感じるほどの温度と距離でドライヤーを当てるのは、頭皮の乾燥を通り越して軽い火傷状態まで引き起こしてしまうことに。頭皮が突っ張る感じの他、かゆみを生み出す原因にもなります。

乾かし始めはあまり熱を当てず、なるべく風圧で水分を飛ばすようにする。それが髪の毛にも頭皮にも負担がかからない乾かし方です。

④日光(主に熱線)による影響

多少はこれも関係があるのですが、日光の強い季節は頭皮から汗をたくさんかきます。汗をたくさんかいている状態では頭皮の乾燥は起こりにくいですが、紫外線による頭皮のダメージが悪影響を与えることも。野外活動が多い方は注意する必要があります。

⑤ヘアカラー剤によって頭皮の水分が奪われること

ヘアカラー剤に使われている過酸化水素とは、頭皮の水分を奪うもの。これによる影響はかなり大きいので、後ほど詳しく解説します。

⑥パーマ剤によって頭皮の水分が奪われること

パーマ剤が頭皮に付着することによっても頭皮の水分は奪われることが。しかし私の経験上、ヘアカラーに比べるとパーマが頭皮を乾燥させる影響は少ないです。

⑦高温のドライサウナ

頻繁にドライサウナに通う習慣がある人は注意する必要があります。長時間のドライサウナによる乾燥は、髪にも、肌にも、頭皮にもあまり良いことがないでしょう。

頭部の筋肉や帽状腱膜(頭皮の筋膜)のこわばりを引き起こすもの

人間の頭部には前頭筋・側頭筋・後頭筋が頭部を一周するように張り巡らされているもの。なお頭頂部には筋肉がなく「帽状腱膜」と呼ばれる、いわゆる「筋膜」が存在します。

頭部を一周している筋肉(表層筋)がこわばると、帽状腱膜は下に引っ張られてしまうため、頭皮のつっぱりを感じる原因になることが。例えるならば水泳キャップを下に押し下げるのと似たような状況が起こっています。

帽状腱膜の突っ張りを和らげるためには、頭をボールのようにつかんで、上に持ち上げるようなマッサージをするのが効果的。指先で細かくマッサージをしても、筋膜のこわばりをほぐすのにはあまり効果が見込めないマッサージ法です。

頭皮の突っ張る感じと同時に、かゆみ・痛み・頭痛・フケが伴う原因

この状態を引き起こす最も大きな原因になっているのはヘアカラー剤による影響が考えられます。ヘアカラー剤が頭皮に付くことによって「頭皮の水分」が奪われますが、ヘアカラー剤が塗られた直後、まずはじめに乾燥初期の症状、頭皮のつっぱりが起こります。

その後頭皮がしみるような痛みを感じ、さらにその後じんじんとするような頭痛を感じるように。もしもヘアカラーをやっている最中に何も感じなかったとしても、頭皮に付いたカラー剤は確実に頭皮を乾燥傾向に寄らせます

その影響でヘアカラーをした後日も頭皮が乾燥しやすくなるため、後になってから頭痛を引き起こす場合も。さらに頭皮の乾燥による副産物として、かゆみや細かいフケが発生することもあります。

ヘアカラーの影響による頭皮の突っ張る感じを解消する方法

ではヘアカラーをすると、何をしても必ず頭皮の乾燥を招いてしまうのでしょうか?決してそうではありません。美容室では頭皮用の専用保護剤を準備しているところもあります。他にも「ゼロテク」「ゼロタッチ」という塗布テクニックを活用することで、ほとんど頭皮につかない塗り方をすることも可能です。

セルフカラーをする場合、そういった塗り分けをすることは困難。頭皮の突っ張る感じが気になる方は悩みに対応できる美容室を探し、頭皮の突っ張りを引き起こさない技術でカラーをしてもらいましょう。

頭皮の突っ張りが出てしまった場合の対処法

ヘアカラーの施術後、すでに頭皮の突っ張る感じが出てしまっている場合に自分でできる簡単な対処法をお伝えします。

シャンプー後「洗面器にぬるま湯を張り、ホホバオイルを2~3滴たらしてから髪と頭皮を浸して行き渡らせる」という方法です。その後は普通にリンス(トリートメント)をしてすすいで仕上げるだけ。こうすることで頭皮に満遍なく薄い「ホホバオイルの膜」が作られ、頭皮の過剰な乾燥をケアしてくれます。

他にも頭皮の乾燥をケアするためには育毛剤など、頭皮用のローションを使うのも効果的です。しかしアルコールのたくさん含まれた育毛剤は、かえって頭皮の乾燥を助長してしまう可能性があります。

そのため、製品選びをする際は頭皮用の保湿ローションに含まれるアルコール含有量に注意する必要が。いま手元にあるもので代用したい場合、手持ちの化粧水を頭皮に付けるのも有効です。一例ですが、アベンヌなどのスプレー式化粧水は頭皮に使いやすいのでおすすめです。

顔用の乳液を使うのも乾燥ケアとしては悪くありませんが、仕上がりの髪がベタベタしてしまうことが。それよりはホホバオイルや化粧水を活用した対処法の方がおすすめできます。

まとめ

普段何気なく行っていヘアカラーが頭皮の突っ張りや痛みを引き起こしていたというのは、意外な答えだったのではないでしょうか?ヘアカラーの塗り方を見直すのが根本解決への最短距離となります。

もしも美容院ではなく市販のカラー剤で染めるときも、頭皮にカラー剤をベッタリ塗っていた人は要注意。頭皮に必要以上のカラー剤が付かないように「塗り方」を見直すと、悩みが解消されるかもしれません。

  • 頭皮が突っ張る原因は、乾燥とこわばりの2種類
  • 頭皮の乾燥を引き起こす原因は7種類ある
  • そのうちの3つはシャンプーがらみ
  • 特にヘアカラーによる影響はかなり大きい
  • 頭皮の突っ張りが気になる人は、美容室で悩みに対応した染め方をしてもらうこと
  • 頭部のこわばりによるつっぱりは、頭をボールをつかむようにして持ち上げるような動作でほぐす
  • 頭皮の突っ張りやそれに伴う頭痛は「ホホバオイル」や「化粧水」を活用して改善する方法がある
  • 頭皮用のケア製品を選ぶ場合は、アルコールの含有量が多くないものを選ぶ
この記事を書いている人 - WRITER -
角谷 滉一
⇑でインスタもやってますので覗いてみてくださいね。 ヘア&頭皮ケアの専門家。都内で独立開業10年の現役美容師◆ヘアケアマイスター、健康管理士1級、色彩検定2級保有。
詳しいプロフィールはこちら
インスタグラム、毎日更新中!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 美テラシー , 2019 All Rights Reserved.