LINEご登録で美容の最新情報をお届け!

現役美容師が運営する、美容情報メディア

白髪が治る・なくなるシャンプーを探しているあなたへお伝えしたい情報「HUE CAREスカルプセラム」

アバター
WRITER
 
白髪が治るシャンプーは、実在する?
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
株)美テラシー代表取締役の角谷滉一と申します。都内で一人美容室「Re+」を10年経営している39歳の現役美容師です。趣味は「旅行」だと言いたいところですが、サロンワークとブログ執筆に労力を捧げ、自由時間や優雅さとは無縁の毎日を送ってます…。甘いものが大好きで、太りやすいです。 保有資格:管理美容師、色彩検定2級、健康管理士一般指導員(健康管理能力検定1級)。
詳しいプロフィールはこちら

このブログには「白髪が治るシャンプー」「白髪がなくなるシャンプー」を探して訪れている方が多いようです。

では実際、できてしまった白髪がなくなるシャンプーは実在するのでしょうか。

EUで「白髪を減らす効果」の実証テストをクリアした、3つの成分が配合された頭皮ローションでしたら実在します。

それは

  1. DARKNEL™(ダークニル)
  2. Chromafend™(クロマフェンド)
  3. Melitane GL™(メリタンGL)

という3つの成分が配合された、『HUECARE(ヒュウケア)スカルプセラム』という頭皮用ローションです。

今回は『HUECARE(ヒュウケア)スカルプセラム』がどのような効果と目的の製品なのか、詳しく解説します。

『HUECARE(ヒュウケア)スカルプセラム』とは?

一般的な頭皮ローションは、育毛や頭皮ケアを目的として作られています。

いっぽう『HUECARE(ヒュウケア)スカルプセラム』は、白髪ケアに特化した頭皮用ローションです。

特にDARKNEL™(ダークニル)という成分の特性は、白髪を気にする人すべてに知っておくべき価値があります。

DARKNEL™(ダークニル)を構成する7つの原料
  1. 塩化亜鉛(保湿効果)
  2. ピロ亜硫酸Na(酸化防止)
  3. ラリックスエウロパエア木エキス(保湿)
  4. チャ葉エキス(保湿)
  5. グリセリン(保湿)
  6. アセチルチロシン(保湿)
  7. グリシン(保湿

この7つの原料で構成されたDARKNEL™(ダークニル)とは、ヨーロッパで白髪が減る実証テストをクリアした化粧品原料群の総称です。

ただし、日本の法律ではまだ「白髪を減らす効果がある」と明記することが許可されていません。

とはいえもちろん、この成分が配合された頭皮ケア製品の最たる目的は、より踏み込んだ効果を狙う「白髪ケア」です。

(核心部分は私も明記できませんので、どうかお察しください)

『HUECARE(ヒュウケア)スカルプセラム』に配合された、3つの先進的白髪ケア成分

DARKNEL™(ダークニル)には加齢によって失われるメラノサイト(色素細胞)を守り、色素幹細胞(色素細胞のもとになる細胞)を増やして活性化する働きがあります。

『HUECARE(ヒュウケア)スカルプセラム』には他にも、白髪ケアに相乗効果を発揮する2つの原料群が配合されています。

Chromafend™(クロマフェンド)

DARKNEL™(ダークニル)が色素細胞を守る働きをするのに対し、Chromafend™(クロマフェンド)は色素細胞そのものを作る役割です。

色素細胞の中にあるMITF遺伝子(メラニン色素を作る司令塔の役割を担う遺伝子)を活性化させることで、白髪に対して再びメラニン色素を作るように促します。

Chromafend™(クロマフェンド)を構成する4つの原料群
  1. グリセリン(保湿)
  2. 加水分解アマ種子エキス(保湿)
  3. 安息香酸Na(防腐)

Melitane GL™(メリタンGL)

DARKNEL™(ダークニル)が色素細胞を守り、Chromafend™(クロマフェンド)で色素細胞を作ったあと、Melitane GL™(メリタンGL)は髪へメラニン色素を運ぶ役割を果たします。

Melitane GL™(メリタンGL)の効果は、色素細胞にある樹状突起(神経細胞の枝分かれした突起部分)を育むことで、髪へメラニンを定着させることです。

Melitane GL™(メリタンGL)を構成する4つの原料群
  1. グリセリン(保湿)
  2. デキストラン(保湿)
  3. アセチルヘキサペプチド-1(保湿)

『HUECARE(ヒュウケア)スカルプセラム』に配合された、その他のケア成分

『HUECARE(ヒュウケア)スカルプセラム』では、3つの白髪ケア成分をまとめて「VITAMELANIN(ヴィタメラニン」と名付けています。

そして「ネオソリューアクリオ」という浸透促進剤が、ヴィタメラニンを8.6倍浸透させるメカニズムです。

ネオソリューアクリオ

この「ネオソリューアクリオ」という成分は、分子の大きさが違う4つのヒアルロン酸で作られており、白髪ケア成分の浸透を促進します。

ネオソリューアクリオを構成する4つのヒアルロン酸
  1. 架橋型ヒアルロン酸(カバー力)
  2. 持続型ヒアルロン酸(保湿キープ力)
  3. 浸透型ヒアルロン酸(浸透力)
  4. 低分子型ヒアルロン酸(拡散力)

クインスシードエキス

髪に健康毛の持つ撥水性を戻し、白髪染めの色持ちを良くしてくれる成分です。

髪の手触りやツヤを良くしてくれる働きもあります。

アルコールフリー

『HUECARE(ヒュウケア)スカルプセラム』には、ヘアカラーが色落ちする原因になるアルコールが配合されていません

また、頭皮に対する刺激性が下がるので、イオン導入機との併用も可能になっています。

『HUECARE(ヒュウケア)スカルプセラム』の使い方は?

ヒュウケア スカルプセラムの使い方は一般的な頭皮ケアローションと同じで、タオルドライ後に使用します。

『HUECARE(ヒュウケア)スカルプセラム』の販売価格と購入方法

容量 120ml
定価(税別) 5,800円
購入できる場所 取扱い契約をした美容室のみ(オンライン販売なし)

現在、『HUECARE(ヒュウケア)スカルプセラム』は契約サロン専売商品となっているので、オンラインでの購入はできません。

メーカー公式ホームページでも取扱い美容室の公表は行っていないので、あなたが今通っている美容室で取扱いしていると良いですね。

『HUECARE(ヒュウケア)』の詳しい製品情報は、こちらの(株)ナンバースリー公式サイト製品ページよりご覧いただけます。

まとめ

今回ご紹介した白髪ケア特化の頭皮ローション『HUECARE(ヒュウケア)スカルプセラム』は、購入できる場所が限られています。

オンライン販売についてメーカー側が厳しく制限をかけているので、素晴らしい製品なのに入手困難なのが難点です。

(こだわりを持った商品作りをしている反面、流通体制にはお堅いメーカーさんなので、仕方ありません)

この製品を紹介するにあたって、ネットで購入できないものを紹介しても、どうなのかな…と悩みました。

ですが「白髪が治るシャンプー」「白髪がなくなる方法」を求めている美テラシー訪問者の方へ、

「こういう製品もあるんですよ」と情報共有だけはしておこう、と考えて発信に踏み切った次第です。

もしかすると、この記事がまだ『HUECARE(ヒュウケア)スカルプセラム』のことを知らない美容室が、製品を導入してくれるきっかけにはなるかもしれません。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
株)美テラシー代表取締役の角谷滉一と申します。都内で一人美容室「Re+」を10年経営している39歳の現役美容師です。趣味は「旅行」だと言いたいところですが、サロンワークとブログ執筆に労力を捧げ、自由時間や優雅さとは無縁の毎日を送ってます…。甘いものが大好きで、太りやすいです。 保有資格:管理美容師、色彩検定2級、健康管理士一般指導員(健康管理能力検定1級)。
詳しいプロフィールはこちら
カテゴリー一覧から記事を探す










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 美テラシー , 2020 All Rights Reserved.