現役美容師が運営する、美容情報メディア

「あなた専用シャンプー」が今だけ56%OFF

白髪が急に増える理由とは?ストレスで3倍も早まってしまうリスクを現役美容師が解説。

角谷 滉一
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
角谷 滉一
株)美テラシー代表取締役の角谷滉一と申します。都内で一人美容室「Re+」を10年経営している39歳の現役美容師です。趣味は「旅行」だと言いたいところですが、サロンワークとブログ執筆に労力を捧げ、自由時間や優雅さとは無縁の毎日を送ってます…。甘いものが大好きで、太りやすいです。 保有資格:管理美容師、色彩検定2級、健康管理士一般指導員(健康管理能力検定1級)。
詳しいプロフィールはこちら

誰しも年を取るほど、白髪は増えていくのが当たり前。ところが中には、若い世代の人であっても、なぜか白髪が増えてしまう人がいます。

若くして生えている白髪はその通り「若白髪」と呼ばれますが、本数に関してはかなりの個人差があるものです。

1本・2本がチラッと混じっている状態の人もいれば、中にはまるで50代以降のように、かなり多くの本数が生えている…という人も。

今回は白髪が増えてしまう理由と白髪ができる仕組み、白髪が急に増えてしまうのを予防できる対処法を解説します。

低年齢でも白髪が増える3つの原因

白髪が急激に増えてしまう原因は、まだはっきりと解明されてはいません。

とはいえ、若くして白髪になる理由には、遺伝以外に3つの原因があると考えられています。

  1. ストレスによるもの
  2. 食生活の乱れ(=栄養の偏り)
  3. 睡眠不足

白髪が急激に増える場合には、ストレスや食習慣の乱れ、睡眠不足などを第一に見直すべきです。

もし急に白髪が増えたように思えて気になる場合には、これら3つに深刻・もしくは慢性的な問題がないか、まず振り返ってみることをおすすめします。

なぜ白髪はできてしまうの?白髪が増えるメカニズム

つい最近まで黒かった髪が白くなるのには、髪の毛の中でどのようなことが起こっているのでしょうか?

そもそも黒髪に色が付いているのは、メラニン色素があるおかげです。

メラニン色素は、毛根部にある「毛母細胞」を通じて髪に届けられますが、これが何らかの理由でストップしてしまうと色が付かなくなります。

その状態で新しい髪の毛が伸びていくと、白髪へと変化するのです。

毛根でメラニンが作られなくなる2つの原因

毛根部でメラニン色素が作られなくなる理由には、2つあると言われています。

1つ目のケースは「メラノサイト」と呼ばれる、色素を作る細胞があるにもかかわらずメラニンが作れないケース。

もう一つの原因は、メラニン色素を作り出す細胞が完全に機能を失ったか、かなり減少してしまってメラニンを作ることが出来なくなっているケースです。

白髪がこれ以上増えるのを予防するためには?

毎日忙しい生活を送っていると十分な栄養を取ることができなかったり、反対に暴飲暴食をしてしまうこともあるでしょう。

それに現代人は多忙ですから、忙しくて寝る暇がないという人もたくさんいると思われます。

ところがそういった生活が何か月、何年と続くことで、白髪を増やしてしまうことに繋がる可能性も。

また仕事や家庭での強いストレスによっても白髪は増えやすくなります。

白髪と年齢・ストレスの相関性

白髪の出やすさには個人差があり、人によって「白髪になりやすい人」と「白髪が出にくい人」が分かれるもの。

最近の研究では、白髪が多い人は遺伝的に、メラニンを生成するメラノサイトの働きが低下しやすいことが分かっています。

そして強いストレスを受けた時に、なぜ白髪が増えるの?と疑問に思う人もいるでしょう。

それはストレスの影響によって、色素を作る細胞(=メラノサイト)がうまく働かなくなるからだと考えられています。

また、急激なストレスを受けた時には、白髪が一気に増えてしまうことがあるのは事実です。

「一晩で真っ白」は、単なる迷信

よく言われる「ショックな出来事あったせいで、髪全体が一晩で真っ白になる」というのはあり得ないと全否定しておきます。

すでに色付きで生えている髪を白くするには、カラー剤やブリーチで脱色をしない限りは不可能だからです。

この根拠がない噂の原点は、フランス革命の際に当時の王妃であった「マリー・アントワネットの髪が一晩にして真っ白になった」という逸話に由来するもの。

しかし実際のところは、マリーアントワネットが処刑の日にカツラを外しただけだという説が有力です。

本当に一晩ですべての髪が真っ白になるのはあり得ませんが、数年ほどの期間をかけて白くなってしまうのは現実性があります。

一度メラニン色素を合成できなくなってしまった髪の大部分は、黒髪に戻すことが難しいです。

どうして食生活の乱れが、白髪を増やしてしまうの?

食生活が原因で髪を白く変えてしまう理由には、メラニンを作るメラノサイトが活発に機能できるだけの、十分な栄養がゆきわたらないことが挙げられます。

ミネラルやビタミンなどの主要な栄養素は、健康的な髪の毛を作るために必須です。

しかしこれらの栄養素が慢性的に不足してしまうと、白髪が増えてしまうことに繋がりかねません。

女性によくある「万年ダイエッター」は白髪増に注意

特に、ダイエットをしている女性は栄養の偏り・不足どちらも招きやすいので、注意が必要です。

摂取カロリーを抑えつつも、バランスよく栄養を摂れる食生活をしていないと、白髪が増えやすくなります。

髪まで栄養不足にならないダイエット法は?

1つのものばかりを食べるダイエットや、食事をむやみに抜くだけのダイエットは、もちろん髪の健康にもよくありません。

美容目的のダイエットと髪の健康を両立させる方法はいたってシンプルで、急激に体重が落ちるダイエットをやらないことです。

目安としては、現在の体重の「5%」が1か月で落としてもよい体重の限度と言われ、白髪への悪影響も起こしにくくなります。

白髪を増やさないために必須の「睡眠」と「ホルモン」

忙しくて睡眠時間を削らざるを得ないという人も多いと思われますが、不規則な生活習慣は健康な黒髪のためには良くありません。

睡眠不足の影響で成長ホルモンの分泌が少なくなってしまうと、毛母細胞の働きが弱まり、健康な黒髪が育たないからです。

血行不良は白髪にも悪い影響が

さらに睡眠が十分でない場合、頭皮が血行不良となってしまいます。

もちろん、血流が良くないことも白髪が増える原因の1つと考えられているので、白髪の増加スピードを抑えるためには十分な睡眠を確保しましょう。

まとめ

白髪の原因には、このように強いストレスや食生活の乱れ、さらに睡眠不足が考えられます。

対策としては心理的な負担になる状況を避け、今の生活習慣を見直し&改善するのがファーストステップ。

夜型生活から、なるべくゴールデンタイムの睡眠時間を確保するなど、時間を前倒しするライフスタイルが好ましいです。

おっくうな白髪染めの頻度は年々早くなってしまうものですが、まずは予防に徹していきましょう。

 

※期間限定キャンペーンのお知らせ※

自分専用のオーダーメイドシャンプーを作れる「MEDULLA(メデュラ)」が

なんと6,800+TAX⇒2,980+TAX約56%OFFになる、

特別キャンペーンが実施されています。

しかも定期縛りなし・Web解約OK・14日間の返金保証付きです

この機会に一度「自分専用シャンプー」の真価を試してみませんか?

約56%OFFクーポンコードをコピー

まずは1分で終わる「MEDULLA(メデュラ)」の無料Web診断を受けてみてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
角谷 滉一
株)美テラシー代表取締役の角谷滉一と申します。都内で一人美容室「Re+」を10年経営している39歳の現役美容師です。趣味は「旅行」だと言いたいところですが、サロンワークとブログ執筆に労力を捧げ、自由時間や優雅さとは無縁の毎日を送ってます…。甘いものが大好きで、太りやすいです。 保有資格:管理美容師、色彩検定2級、健康管理士一般指導員(健康管理能力検定1級)。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 美テラシー , 2020 All Rights Reserved.